大阪で産後の関節痛に悩んでいる方へ|原因と対策をご紹介 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

スタッフブログ

大阪で産後の関節痛に悩んでいる方へ|原因と対策をご紹介

「関節痛についてあまり知らないので、詳しく教えて欲しい」
「産後の関節痛の原因と対策について教えて」
このようにお考えの女性は多いのではないでしょうか。
産後に関節痛に悩んでいらっしゃる方が多いことは現実です。
原因を知り、対策を考えることは大切です。
そこで今回は、関節痛とはどのような症状か、またその原因と対策は何があるかについてご紹介していきます。

□関節痛とはどのような症状なのか

関節痛とは名前の通り、関節に痛みを感じることです。
関節痛にも様々な種類があり、指や膝など部位によっても原因が異なります。
次に実際に関節痛の原因について解説していきます。

□関節痛の原因と対策について

関節痛の原因には複数の原因があることが考えられます。
一つ一つ見ていきましょう。

*女性ホルモンの分泌量の低下

エストロゲンという物質は関節の動きをなめらかにしたり、炎症を抑える効果があります。
この物質は、妊娠中は分泌量が増加します。
しかし、産後にはこのエストロゲンの分泌量が急に下がります。
そのため、関節に違和感を覚えたり、関節痛を抱えることがあるのです。

*関節にかかる負担

赤ちゃんのお世話をするときには、産後は特に慣れていないことが多いので、不必要に体に力が入ります。
そのことが原因となって、関節に大きな負担がかかることがあります。
関節に負担がかかると、当然関節痛を抱える可能性も上がります。
そのため、日常生活で関節に負担がかからないように、育児の方法などを見直してみることが良いでしょう。

*筋力不足

女性の方には筋力が不足している方が多いです。
そのため、関節をうまく支えることができなくなり、関節に痛みを抱えることになるのです。
少しでも運動をして、筋力を維持することが大切です。

*骨盤の歪み・緩み

骨盤が歪む、緩むことによっても関節痛は起こります。
これに関しては骨盤矯正があるので、利用してみると良いでしょう。
当院では骨盤矯正を行っています。
保育士もおりますので、お子様がいる方も安心です。

□まとめ

関節痛とはどのような症状か、またその原因と対策は何があるかについてご紹介しました。
自分の症状にあった対策をすることが大切です。
関節痛には様々な原因があるので、自分の原因を突き止めて、その対策をするようにしましょう。
保育士のいる骨盤矯正整体院リボディ魚住では、産後の骨盤矯正を行っています。
少しでもご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
みなさまの当院のご利用を心よりお待ちしております。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r