産後に交通事故にあったら… | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

お悩み別「原因と対策」

産後に交通事故にあったら…

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 産後の交通事故の治療って「安静」??
  • 交通事故で首に違和感を感じる
  • なんとなく事故以降に肩がだるい
  • 産後の腰痛がひどくなっている気がする
  • 今後の将来が気になる

 

なぜ産後に病院や整骨院で普通の施術を受けるべきではないのか?答えは4つあります
1.知識がない

基本的に「一般的な知識」で施術が行われます。産後は特別な体の状態です。ホルモンバランスや栄養状態、育児や家事などの行動量、会陰切開によるダメージなどもそうです。これらの特別な状態に対応するべきリボディ魚住では「産後の正しい交通事故施術」を提供します。

2.不十分な受け入れ体制

保育士の常駐、建物の構造、駅からの近さ、清潔さなど全てが産後の施術専用に設定しています。不十分な状態で一般的な施術を受けることは結果が伴いにくくなるリスクだけでなく、将来の後遺症が残るリスクもあることをご理解ください。

3.特殊な骨盤の状態+交通事故

産後は一生の中でも特殊な時期です。前述したように体の内外のバランスはボロボロです。その上に今回のような交通事故の衝撃が加わるとなると想像を絶するダメージになります。普通の状態でない時に普通の施術を勧める理由は見当たりません。

4.ホルモンの影響

妊娠中はリラキシンというホルモンが骨盤などの骨と骨とのつなぎ目を緩めて出産をスムーズにします。このホルモンは全身に作用するので、全身のつなぎ目が緩まります。結果的に全身を支える支柱である骨盤や背骨も緩んでしまい、症状はどんどん悪化してしまいます。

 

解決法

1、骨盤矯正をして骨盤の緩みを整える。
やはり骨盤が緩んでいては猫背になりやすいものです。骨盤矯正をすることも大事です。骨盤矯正を選ぶポイントですが、痛くない・ボキボキしない骨盤矯正を選んでください。

2、育児中の使い方を整える。
今後も使える正しい知識として知ってもらうことを重視しています。特に授乳の方法と食事中やソファでの姿勢を見直します。地べたが多くなるなどマイナス要素が多い普段の生活での何気ない動作でも気を付けると改善されます。また、睡眠時間も7時間までにすることで、骨盤の開きを防ぐ事が出来ます。

3、できるだけ安静にする。
まずは一定期間の安静が必要です。これは産後でなくても交通事故後は必要になります。自宅でのケア方法に関してもお伝えします。

4、栄養を取る。
これは食事の内容になります。体を回復させるのに栄養は必要不可欠です。

5、安心する。
「安心」という心理的な要素は絶対です。事故施術の保険対応など専門的で面倒なことは全てリボディ魚住が行います。あなたは自分の体を戻すことと育児に専念してください。

 

リボディ魚住の産後の交通事故に対する整体
  1. まずはゆっくり呼吸を整えながら骨盤を整えていきます。
  2. 股関節の緩みも一緒に整えていきます。
  3. 背骨専用のローラーを当て、骨盤の上にある背骨を整えます。
  4. 整えた骨盤をキープするために、ナイーブな産後のからだに負担のかからないテーピングを貼ります。

 

バキバキならす整体ではなく、手のひらで押さえるだけの優しい整体です。
優しい整体を行うべき理由は、産後の女性の骨盤は便座に座る衝撃で緩んでしまうからです。それと5分以上のうつ伏せは骨盤を緩めます。ですので、横向きで行う優しい骨盤矯正をします。