【寝てると骨盤が痛い、ズボンがキツイ】産後の骨盤の歪みを整体で治療|大阪市平野区にお住いのM.Sさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【寝てると骨盤が痛い、ズボンがキツイ】産後の骨盤の歪みを整体で治療|大阪市平野区にお住いのM.Sさんの骨盤矯正事例

部位と症状

寝ている時に体重がかかるところが痛い。
下半身が太くなった。
ズボンがキツイ。

発生時期やきっかけとなった出来事

産後1か月ごろから。

来院動機

骨盤矯正の人気店舗をネットで検索してリボディ魚住を見つけた。クチコミが良さそうだったことや女性専用であることなどに惹かれ来院を決めた。

施術内容と症状の改善

1回目(2021年12月28日)

寝ていると体重がかかる部分が痛むようになり、産後骨盤がひろがっているせいなのかもしれないと感じているそうでした。実際下半身や骨盤まわりが太くなりズボンがきつくて履けないものもあると言っていました。体型を元に戻したいとも思っていると言っていました。

お話を伺った後、骨盤の検査をしました。

検査の後、検査の内容や体の状態についてお話ししました。治療についても説明しました。

それから治療を始めました。治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、最後に背骨全体を整えるローラー治療をしました。

治療の効果を長持ちさせるために、骨盤を安定させるテーピングを貼りました。

テーピングについての注意事項をお話してから、骨盤を整えていくために今後気を付けて欲しいことについて3つだけお話ししました。

2回目(2022年1月4日)

骨盤の全体的な痛みはなくなったそうでした。右のお尻の骨だけが痛いそうでした。仰向けに寝た時だけ痛いと言っていました。寝てすぐと言うよりは寝ていて、夜中に痛くて目が覚めるそうです。

前回お伝えした3つのことについても復習しました。実家に帰っていた期間もありアイシングは出来ないこともあったと言ってくれていました。左重心を意識するせいか、子供との遊び方のせいか体が筋肉痛だと言っていました。特に両方の脇腹が筋肉痛だそうです。筋肉痛も炎症なのでアイシングが有効だとお話ししました。お腹側は当てにくいけどとお話ししました。

背骨全体を整えるローラー治療をしました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

寝ている時は骨盤が緩みやすい時なのでそれで痛みが出ているのだと思うと話しました。これから骨盤を整えていくためには緩みやすいことを避けて、閉まりやすい要素を増やすことだとお話ししました。

産後緩みやすい1番の要素は授乳なので授乳の姿勢について伺うことにしました。自宅ではローソファーかベットで長座で授乳しているそうなので改善ポイントをお伝えし実践してみてもらうことにしました。骨盤に良い姿勢についても説明し、練習しましたがなかなかうまく出来ませんでした。自宅でも意識してもらってまた一緒に練習していくことにしました。

3回目(2022年1月11日)

右のお尻の痛みはなくなったそうでした。ここ2~3日は左の腰が痛いそうです。抱っこ紐をすることが多かったのが原因かもと言っていました。座り方の練習をしてるけど正しく出来てるか分からずもしかして筋肉痛なのかなとも言っていました。治療後にまた一緒に練習することにしました。

背骨全体を整えるローラー治療をしました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

座り方の練習をすると前回よりは良い感じになっていましたが、妙に体に力が入り過ぎているのが気になりました。もっと力が抜けるように練習しました。それから抱っこ紐の付け方もチェックしました。

大阪市平野区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市平野区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅下車。2番出口を上がったら正面にローソンがあります。長堀通を渡ったらリボディ魚住です。

お車の方

内環を南に進みます。今里筋へ進み、今里のロータリーで長堀通へ進みます。玉造の交差点を越えて左手にローソンが見えたら右側がリボディ魚住です。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r