【お尻が四角い、体重が3㎏元に戻らない、姿勢が悪い】産後の体型崩れを整体で治療|大阪市生野区にお住いのY.Oさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【お尻が四角い、体重が3㎏元に戻らない、姿勢が悪い】産後の体型崩れを整体で治療|大阪市生野区にお住いのY.Oさんの骨盤矯正事例

部位と症状

太ももの付け根の骨が出っ張っている。
産前履いていたデニム入らない。
3kgがどうしても減らない。
お尻の形が変ってしまった。
筋肉がなくなった。
姿勢が悪い。

発生時期やきっかけとなった出来事

妊娠、出産。

来院動機

2人目の妊娠中、恥骨がすごく痛かった。17㎏も太ってしまったので絶対に体を元に戻したくて、ネットで検索しまくっていた。元通っていた整体院では全然変化を感じられなかったので、ちゃんと身体を治してくれるところへ行きたいと思っていた。リボディ魚住のHPを見て、ちゃんと向き合ってくれそうだと感じ、来院を決めた。

施術内容と症状の改善

1回目(2021年11月26日)

2人目の産後だそうで、1人目の産後から2年ほど整体に通っていたと言っていました。産前履いていたズボンが履けず体型の変化が気になり通われていたそうなのですが改善が感じられず、今回は違うところに行こうと2人目の妊娠中からネットで検索しまくっていたそうでした。1人目の妊娠時は18㎏、今回は17㎏増えたのだそうです。今回の産後は貧血だったこともあり体重が元に戻ったそうなのですが、1人目の産後にどうしても落ちなかった3㎏が残ったままだと言っていました。体重も気になるけど体型の変化ががすごく嫌なのだそうです。元々トレーニングなどにも積極的に取り組み、お尻の形にはこだわりがあるようでした。産後はお尻の形が崩れ見るに耐えがたいと言っていました。

お話を聞いた後、骨盤の検査をしました。

検査の後で、検査の内容や体の状態、治療についてお話ししました。

それから治療を始めました。治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。治療の後、骨盤を安定させるテーピングを貼りました。

テーピングについて注意事項を伝え、骨盤を安定させるために必要な3つの要素についてお話ししました。

体型をとても気にされているのでしっかり変化を感じてもらえるようにお尻の周径の計測と写真の撮影を週1回していくことにしました。

2回目(2021年12月3日)

アイシングが冷たすぎて日に1回しか出来なかったと、来るなり言われました。次に腰の痛みを久しぶりに感じたそうでした。毎週土曜日に掃除機をかけるそうなのですが、その時は下の子をおんぶしていてすごく腰が痛かったそうでした。他にも前屈みになることは生活の中であるけど、掃除機の時だけだったそうです。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。前回貼った骨盤を安定させるテーピングはすぐにかゆくなってしまったそうで剥がしたと言ってくれていました。肌に合わなかったようなので、しっかり保湿をして肌を休めてもらうよう伝えました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

座り方を気にしてくれていたのですが、明日がまた掃除機をかける日なので今日は掃除機をかける際に気を付けて欲しいことについてお話ししました。あと、痛いと感じている時は治すためにアイシングが必須なのでもう1回は出来るようにとお話ししました。

大阪市生野区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市生野区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅下車、2番出口を上がると正面にローソンがあります。横断歩道を向かい側に渡るとリボディ魚住です。

お車の方

長堀通を西へ進み、玉造の交差点を越えて左手にローソンが見えたら右側がリボディ魚住です。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r