【背中・腰回りの肉付き、8㎏増えた、尿もれ】産後太りを整体で治療|大阪市西区にお住いのS.Cさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【背中・腰回りの肉付き、8㎏増えた、尿もれ】産後太りを整体で治療|大阪市西区にお住いのS.Cさんの骨盤矯正事例

部位と症状

妊娠中30㎏増えて、産後10か月で22㎏落ちたがあと8㎏まだ残っている。
背中や腰に肉が付いた。
背中に押すと痛いところがある。
尿もれがある。

発生時期やきっかけとなった出来事

産後

来院動機

お子さんの習い事で知り合ったママの紹介。

施術内容と症状の改善

1回目(2021年7月5日)

産後、骨盤矯正に行きたいと思っていてネットで検索して探していたが思うようなところがなくて諦めていたそう。つい何日か前に習い事で知り合ったママさんから紹介され、これは行くしかないと思ったと言ってくれていました。からの調子は肩から背中にかけて全体的にだるい・思いと言うような肩こりがあるそうですがそれは慢性的なものだそうです。産後ひどくなったような気はすると言っていました。腰に抑えると痛いところがあることに数カ月前に気づいたそうです。押すと痛いけど。押さなければ何ともないのだそうです。反り腰が原因かなと思っていると言っていました。産後時間の経過とともに少しマシにはなっているそうですが、トイレを我慢すると尿漏れをするそうでした。妊娠中30㎏増えたこともありかなり体に肉が付いたと感じているそうです。産後10㎏ぐらいは何もしなくても落ちたそうでした。そこから努力して徐々に落ちてきていて、あと8㎏だそうです。元の体型に戻したいと言っていました。

お話を聞いた後、体の検査をしました。検査は骨盤と背骨の検査をしました。

検査の後、検査の内容や体の状態についてお話ししました。治療の説明もしました。

それから治療を始めました。治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。その後体組成を計測しました。

骨盤の治療をしながらダイエットをすすめていくことが一番の希望なので、食事を写真に撮ってLINEしてもらうように言いました。

次回から体組成の計測をして行きます。

2回目(2021年7月15日)

体調を崩され、発熱喉の痛み咳などの症状からコロナウィルス感染を疑われPCR検査を受けることになりました。結果待ちのため治療は少し日が開いてしまいました。この間、食事の報告は1食分しかありませんでした。毎日3食食べていないそうなので食べるようにはお話していました。

体組成の計測から始めました。計測値を前回の値と比較して説明しました。

背骨全体を整えるローラー治療をしました。骨盤の検査をして治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。

今日は治療と筋肉の施術EMSを受けてもらう予定になっていました。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r