【産後の今の状態が不安】産後の骨盤を整体で治療|大阪市天王寺区にお住いのM.Cさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【産後の今の状態が不安】産後の骨盤を整体で治療|大阪市天王寺区にお住いのM.Cさんの骨盤矯正事例

部位と症状

姿勢が悪い。

発生時期やきっかけとなった出来事

妊娠出産

来院動機

HPを見て。

施術内容と症状の改善

2回目(2021年6月21日)

初回の治療の後、逆に腰が痛くなったとおっしゃってました。揉み返しというよりはいつもの腰痛だということでした。前回腰痛があることは効いてなかったので、深堀して聞いてみると学生の頃から腰痛はあったそうでした。お仕事柄立ち仕事で重たい荷物などを持つことも多く腰痛には悩まされていると言っていました。学生の頃に整形外科へ受診したこともあるがなんと言われたかはもう忘れてしまったそうです。コルセットを処方してもらったので、痛い時はコルセットを巻いて部活などしていたそうでした。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。前回治療の後が痛かったということなのでかなりやさしく当てていきました。骨盤の検査をするとかなり左右差がありました。治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。

お子さんが8か月なのですが授乳を1日に8回しているそうでした。体重の増えが悪くてずっと3時間おきに授乳をしているそうでした。授乳は地べたに座ってしているそうでした。特に授乳の時の座り方は骨盤を整えるために大事なので注意点をお伝えしました。

3回目(2021年6月24日)

腰の痛みはおさまっているそうでした。お腹が痛いのが続いているそうでこの2週間トイレにこもることが多いそうでした。思い当たることが骨盤矯正しかないので、一度お休みして様子を見ようと思っていると言われました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。初回の治療の後が痛かったということでしたが前回は特に何もなかったそうでした。お腹が痛くなること以外は大丈夫だそうです。アイシングが原因かと思ってやめてみたけどそれは変わらないそうです。骨盤の検査を左右差がはっきりありました。治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。

座り姿勢を意識するのがとても難しいといっていました。そもそもあんまり座らないそうです。治療後に座ってもらうとすぐの時はよいですが時間の経過とともに前傾して顎が前に突き出るような形になってしまいます。体が前に倒れていくとより戦果側の筋肉の緊張が強くなるので意識して姿勢を戻すようにお話ししました。

大阪市天王寺区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市天王寺区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅下車。2番出口を上がって長堀通を渡ったらリボディ魚住です。

お車の方

長堀通を東へ進みます。玉造の交差点を越えて、左手にローソンが見えたら、右側がリボディ魚住です。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r