【産後の下腹】産前の体重に整体で治療|大阪市西区にお住いのE.Nさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【産後の下腹】産前の体重に整体で治療|大阪市西区にお住いのE.Nさんの骨盤矯正事例

部位と症状

産後に下腹の膨らみが戻らない。体重は産前に10kg増えて8kg減ったのであと2kg減らしたい。両方の肩こりが気になるのと、背中がなんかの拍子にビキッと痛い。骨盤矯正は1度だけやったことがある。今の産後の状態を知りたい。骨盤が緩んでいるのか、もう戻っているのか。

発生時期やきっかけとなった出来事

産後1ヶ月くらいから背中が痛い。体重はこの1ヶ月くらいは全く変化がない。

来院動機

ネットで産後の骨盤矯正を探してリボディ魚住を見つけた。

施術内容と症状の改善

1回目(2021年2月16日)

骨盤矯正は1度だけやってもらったことがあるそうで、今回は2回目。今日は骨盤矯正をすることで今の状態を知ること。体重を減らしたいのと、下腹を凹ましたいという希望でした。検査をして現状をお伝えしました。平均よりもかなり骨盤が緩んでいたことがわかり、ご本人にお伝えするとびっくりされていましした。

治療は背中の痛みを言われているので骨盤矯正から始め、股関節のずれの治療をしました。肩こりも言われているので首と肩のずれの治療も少しだけ行いました。本当だと首の治療は次回以降にしたかったのですが、頭痛も併発しているようなのでやむなく少しだけ首の治療をしました。

生活習慣の改善としてはキッチンでの立ち方とアイシングをお伝えしました。少し寒くなってきているのでアイシングが厳しそうですが頑張って欲しいです。

 

2回目(2021年2月22日)

今日が2回目の治療なので初回の復習も行いました。まずはアイシングに関してです。1日2回くらいはできている日もあればそうでない日もあったそうです。そしてキッチンでの立ち方です。これは意識できていたけど、それが正しく体重が乗っているかは自信がないと言われていました。

治療は検査から始めました。そして骨盤矯正や股関節のずれの治療をしました。首と肩のずれの治療をしました。背骨を整えるローラー処置をしました。骨盤を安定させるテーピングはキレイについていましたので、使用を継続することで効果倍増を狙います。

生活習慣の改善策としては「イスの座り方」を指導しました。イスの座り方は授乳方法にもつながっているので、産後の女性にはとても意味があると思います。

 

3回目(2021年2月26日)

起床後に腰痛を感じるようです。アイシングはかなりできているように言われていました。やはり姿勢が悪いのが気になります。椅子に座るようにかなり意識しているそうです。歩くことは好き。

治療は腰痛などがあるので骨盤矯正からはじめ、股関節のずれの治療、首と肩のずれの治療をしました。肩こりなどが気になるそうで、首と肩のずれの治療を入念にし、背骨を整えるローラー処置をしました。

生活習慣の改善策としては「脇を締めること」をお伝えしました。これは姿勢にも影響が出るので期待ができます。

からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir//大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

九条駅から地下鉄大阪メトロ九条駅から乗車し、森ノ宮で長堀鶴見緑地線に乗り換え、玉造駅で下車します。2番出口から上がり、長堀通をわたるとリボディ魚住の店舗があります。向かえにはローソンの店舗があります。

お車の方

阪神高速16号大阪港線の境川入り口からのり、法円坂出口で降ります。上町筋を南に進みます。上本町交差点で長堀通りを左折します。そこから800m東に進むと左手にリボディ魚住ディ魚住があります。向かえにはローソンの店舗があります。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r