【産後のズボンが履けない】体重があと5kg戻らないのを整体で治療|大阪市浪速区にお住いのM.Iさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【産後のズボンが履けない】体重があと5kg戻らないのを整体で治療|大阪市浪速区にお住いのM.Iさんの骨盤矯正事例

部位と症状

3400gで帝王切開で出産をされました。妊娠中に体重が16kg増加し、11kg減ったがそこから全く減らない。もともと産後の骨盤矯正を行こうと考えていた。妊娠前も骨盤矯正には行っていた。今は産前に履けていたズボンが履けるけどかなりパツパツな状態で少し恥ずかしい。
体に起こっている症状は肩こりと腰痛だがほとんど気になる程度ではないそうです。
たまたま見た写真で自分の腰の反りがかなり気になった。夜寝ている時もベッドと腰に隙間がかなりできていて気になる。

発生時期やきっかけとなった出来事

出産だと思う。

来院動機

ネット検索で「子連れ」でいける産後専門の骨盤矯正だったから電話した。

施術内容と症状の改善

1回目(2021年1月23日)

骨盤矯正は妊娠前にも行っていた。骨盤矯正をして改善したい部分は2つ。

1つは体重があと5kg減らなくてズボンがパツパツで恥ずかしいこと。キレイに産前に履いていたズボンを履きたい。

2つ目は腰の部分の反りが気になるそうです。たまたま見た自分の写っている写真で腰の反りが異様に気になったのと、それに気づいてから夜寝ているとき、ベッドと自分の腰に隙間があることが気になる。

治療は骨盤矯正、股関節のずれの治療(この部分でズボンが引っかかりやすくなります)、背骨全体を整えるローラー処置、骨盤を安定させるテーピングを処置しました。

生活習慣の改善策としてはアイシングとキッチンでの立ち方を改善しました。立ち方ではかなり違和感を感じておられました。

 

2回目(2021年1月29日)

アイシング、キッチンでの立ち方はかなり注意できている様子です。

今日の治療は骨盤矯正、股関節のずれの治療、首と肩のずれの治療(今日から開始)、背骨を整えるローラー処置をしました。骨盤を安定させるテーピングはキレイについていたのでこのまま使用を継続します。その方が効果がどんどん上がります。

日頃の育児などで最近、肩こりを感じるようになってきたと言われていたので、マッサージを提案させていただきました。リボディ魚住のマッサージは産婦人科でも提供していたマッサージでうつ伏せになりません。うつ伏せになると骨盤が緩むからです。ちゃんと骨盤矯正をしたのにマッサージでうつ伏せになっていては全く意味がありません。ですので全て仰向けか横向きでのマッサージになります。辛い症状が出ている部分を教えてもらいその部分を重点的にマッサージをすることで骨盤矯正に相乗効果を生み出すマッサージ方法になります。

 

3回目(2021年2月2日)

調子はいいようです。形や首、背中のこりが少し気になるようです。

治療は体重を早く落としたいので骨盤矯正から始め、股関節のずれのを取ることでズボンが履きやすくなります。肩こりがあるので首と肩のずれの治療をしました。背骨を整えるローラー処置をしっかりとしました。

今日はマッサージと並行して治療するようにしました。

大阪市浪速区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市浪速区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

長堀鶴見緑地線 大正駅から乗車します。玉造駅2番出口を出て長堀通りを渡ります。その先にリボディ魚住の店舗があります。

お車の方

なにわ筋を北に進みます。長堀通りとの交差点「西大橋」を右折し、東に進みます。そこから3kmほど走ると左手にリボディ魚住の店舗があります。向かえにはローソンの店舗があります。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r