【両膝の痛み】産後の首から背中にかけてのハリ感やぽっこり下腹を整体で治療|大阪市中央区にお住いのA.Aさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【両膝の痛み】産後の首から背中にかけてのハリ感やぽっこり下腹を整体で治療|大阪市中央区にお住いのA.Aさんの骨盤矯正事例

部位と症状

産後すぐから両膝が痛くなった。痛くなるタイミングは地べたから立ち上がり時で同じ作業(アイロンや洗濯物を畳む等)をしばらくしていた後に立ち上がると痛い。特徴は右の方が痛かった。
首から肩、背中、腰にかけてハリ感がある。特に授乳した後や子供と床で遊んだ後に「イテテテ、、、」となる。

発生時期やきっかけとなった出来事

今回の出産とそれに続く育児が原因だと思う。

来院動機

4歳うえの姉がリボディ魚住に通院していたので、その姉から聞いた。

施術内容と症状の改善

1回目(2021年1月25日)

1人目と2人目の時に少し骨盤矯正をしました。今回の特徴は体があちこちとても痛いのと、体重が全く落ちないのが気になる。今回の妊娠で12kg増えて、現在6kgほど落ちた。

「食事に関してできることはありますか?」と質問を受けました。
下腹を凹ませたいとの希望もありましたのでこの質問となったのだと思います。リボディ魚住としてはダイエットを希望する方には「食事指導」を提供させてもらっています。そちらはダイエットのオプションメニューになるのでそちらをご案内させていただく形になります。

治療は骨盤矯正、股関節のずれの治療、膝のずれの治療、各所テーピング処置、背骨を整えるローラー処置をしました。

生活習慣の改善策としてはキッチンでの立ち方やアイシングをご説明しました。

 

2回目(2021年1月29日)

膝の痛みに関しては少しマシになったように言われていました。今日はアイシング固定用のラップを購入されました。テーピングもキレイについていましたので、そのまま使用を継続します。その方がさらに効果が出るためです。

産後の腰痛や体重の戻りが悪いので、治療は骨盤矯正から始め、股関節のずれの治療もしました。肩こりを感じている脳なので首と肩のずれの治療も入念に行い、最後に背骨全体を整えるローラー処置をしました。膝痛が出ているので膝のずれの治療とテーピングの確認をしました。

生活習慣の指導としてはイスの座り方をお伝えしました。その応用で授乳方法もお伝えしました。その方が体への負担も少なくなるという理由です。

 

3回目(2021年2月2日)

膝の痛みが全くないそうです。傷まない使い方をしていることとケアがしっかりできているので痛みは出なくなります。大切なのは痛みを消すことではなく、痛みが出ないようになる体を作ることです。そのために日頃の生活習慣が大切になります。なのでリボディ魚住では骨盤の治療+生活習慣動作の改善を提案しております。

治療は膝の痛みと腰痛を改善するために骨盤矯正から始め、膝の痛みの治療のために股関節のずれの治療、膝のずれの治療をして、テーピングを貼り直しました。肩こりもあるので首と肩のずれの治療を進めております。肩こりを最近は言われているので今日はマッサージを提案させてもらいました。

 

大阪市中央区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市中央区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

長堀鶴見緑地線 玉造駅2番出口を出て長堀通りを渡ります。その先にリボディ魚住の店舗があります。

お車の方

長堀通りで上町筋との交差点「上本町」から東に1キロほど下ると左手にリボディ魚住の店舗があります。向かえにはローソンの店舗があります。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r