【左腰・左股関節・左太ももの痛み】産後の腰痛を整体で治療|大阪市天王寺区にお住いのA.Iさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【左腰・左股関節・左太ももの痛み】産後の腰痛を整体で治療|大阪市天王寺区にお住いのA.Iさんの骨盤矯正事例

部位と症状

夜寝ていると左の腰が痛くなり、左の股関節の前面から太ももにかけて痛くてたまらなくなる。日中も常に違和感がある。
産前から肩が凝って仕方ない。
右の足首がうずき、かばっていると右足の親指あたりに激痛があり歩けない。

発生時期やきっかけとなった出来事

産後1か月の頃、度重なる抱っこや授乳で前屈みになることがとても増えて、腰が痛くなり始めた。

来院動機

妊娠出産で骨盤がひろがることなどを聞いたことがあったので、骨盤矯正が気になっていた。腰が痛いことや脚が痛い事にも骨盤が関係あるのかなと考えていた。自宅のポストに最近チラシが何回か入っていて、リボディ魚住のことは知っていた。腰が痛くてたまらなくなったので見てもらいたいと思った。

施術内容と症状の改善

1回目(2020年11月21日)

腰が痛くてたまらなくなってくることを決めたと話されました。夜寝ている時に左の腰から左の股関節、太ももの前側と外側が痛くなるのだそうです。そう話しながらも脚をさすっていました。今は痛くないそうでしたが。痛いと感じるのは夜寝ている時だけだそうですが、常に違和感はあると言っていました。日中はそんなことを感じる余裕もないのかもと言っていました。腰が痛くなり始めたのは産後1か月の頃でそれまで腰がそんなに痛かったことはなかったそうです。逆に元々は肩こりがひどくしんどかったそうですが、腰が痛くなり始めてから肩こりの自覚は亡くなったそうでした。腰をかばっているせいなのか、冬にだけうずいてた古傷の足首の捻挫のところが痛むようになり、またそこをかばうせいか足の親指の辺りまで痛いのだそうです。理想は痛みが全部なくなることだと言われました。

お話を聞いた後、体の検査をしました。検査は骨盤、背骨、足首、足の指の検査をしました。

検査の後で、検査の内容や体の状態についてお伝えし、治療について説明しました。それから治療を始めました。

治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。治療の時に特に左側の痛いところを触るので痛みに気を付けながら行いました。押さえるのは何ともないと言っていましたが、左を下にして横向きになるのは痛みがあるようでした。痛くてたまらないというような感じではないと言っていました。治療の後で骨盤を安定させるテーピングを貼りました。

最後に骨盤を安定させるためにしておいて欲しい事を3つお話ししました。その中でアイシングの話をすると、『温めるんじゃないの?!』とびっくりされていました。説明すると納得されていました。知っていてもらうことでご家族はもちろん、仕事柄たくさんの人の健康に貢献できるねと話しました。

2回目(2020年11月28日)

前回来て以来太ももの痛みはなくなったそうでした。股関節まではまだ痛む時があると言っていました。2~3日前、前屈みになるとピキッと刺すように痛み『やばい』と思ったと言っていました。その日アイシングの頻度を増やしたら翌日にはおさまっていたので、アイシングの効果も実感したと言っていました。

背骨全体を整えるローラー治療をしながら前回お話した骨盤を安定させるためにしておいて欲しい事を復習しました。よく出来ていたようでした。右足の親指の痛みにもアイシングをしていたそうでした。痛いと思っていた場所が元々自分が痛いと思っていた場所じゃなかったと言っていました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、右足の関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療をしました。治療の途中、体の向きを変える時に左の股関節がボキッと大きな音が鳴りました。普段からよくなると言っていました。首も自分で鳴らしたりすると言っていました。自ら鳴らすのは絶対しないように言いました。

今日は座り方についてお話ししました。自宅ではソファーか地べたに座っているそうで、座り方について聞かれた後『引っ越しせな』と言っていました。

3回目(2020年12月5日)

数日前LINEでお子さんを抱っこしたまま寝転がった時に腰がぴきっとなったと言われていたので、その後どうですか?と聞きました。ベビーカーを押して散歩中にも1回ピキッとなったといっていました。この1週間は太ももの痛みは全然なかったそうでした。アイシングをするのが習慣化して、この間そのままトイレに行ってしまってトイレに落としてしまったと笑って話されていました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

今日は歩く時に注意してほしいことについてお話ししました。座り方の練習もしたいと言われたので、座り方もまた練習しました。

4回目(2020年12月19日)

スケジュールが調整できず治療の日が少し開いてしまいました。ですがこの2週間左の太ももや腰の痛みはなかったそうでした。とても不思議がっていました。逆に右の腰が今週2回痛くなったと言われました。アイシングをしたら治ったと言われました。何で痛くなったかは自分ではわからないと言っていました。痛くなって、すぐにアイシングで対応出来たのはすごく良い事だと伝え、これからもそうして欲しいと伝えました。痛くなったときにLINEしていただいたり電話いただいて状況を教えていただけたらもっと良いとお話ししました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

左の腰と太ももの痛みが続いていて、肩こりを感じないほどだったけど、腰と脚の痛みがなくなり肩こりは強く感じるようになったと言われました。

5回目(2020年12月26日)

今週はずっとどっかが痛かったと言われ、ちょっとしょんぼりされていました。それもそのはず、先週来られた時はもともとあった痛みが全然出なかったと喜ばれていましたから。月曜日に珍しくお子さんの寝つきが悪く添い寝をずっとしていたのだそうです。それで翌日背中が痛くなったのが始まりで、右の足の親指もズキッと痛くなったり、左の鼠径部が痛かったりしたそうでした。特に変わったことをした覚えはないのにな~と言われていました。

背骨全体を整えるローラー治療からしました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

骨盤左右違いますか?と聞かれました 。前回に比べると今日の方が左右差があるとお話ししました。特に何か予定があったり、行事があったわけではないそうだったので普段の生活の中に原因があると思うとお話をしました。来院されて治療室に入って来られて、治療ベットの上に寝るまでの間ずっと右脚重心になってたよ、と言うと『抜き打ちテスト?!』と言われました。体の動かし方の癖が痛みの原因になるのでいつでも見てますよ、とお伝えしました。初心に返って気を付けますと言ってくれました。年末年始で少し期間が開いてしまうので、自分自身で気を付けるのが一番良いとお伝えしました。

6回目(2021年1月4日)

年明け早々、久しぶりに右足の親指の痛みで目が覚めた、と言われました。1月2日の朝に痛くなって、アイシングをしたけど3日も少し痛かったそうですが、今日はもう大丈夫だそうでした。腰には違和感がある程度で年末の痛みはもうなかったそうでした。年始は親戚のお家に行ったり、近所を散歩していた程度だとおっしゃっていました。本人も自覚あるようでしたが、親戚のお家は地べた座りで自宅とは違って長い時間正座をしていたので、それがよくなかったのかなと言われました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、足首・足の関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

足首の治療をすると、クキックキッと変な音がよくなりました。右の足首は以前に捻挫をして痛めたことがあるそうでした。それ以降正座は痛くてしてられないのだそうです。ちょっとでも良くなればと思い、お風呂でいつも回してると言われ、ついでに股関節のストレッチもしてると言われました。どんな風にしてるのか見せてもらうと今の体の状態には合わない動かし方だったので、それはやめるように伝え、足首の動きを良くするための動かし方をお伝えしました。自分なりに良かれと思ってやっていたことが体にあまり良くないと知ってショックを受けておられました。でも今それを改善できればもっと骨盤も整いやすくなってこれからもっと体がよくなるので落ち込むことないとお話ししました。

7回目(2021年1月30日)

ご都合が合わず久しぶりの来院となってしまいました。それも無理をして1週繰り上げてくれたそうでした。左の腰の痛み、太ももまで痛みが広がるという初めの状態に逆戻りしてやばいと思ったからだそうでした。腰が痛くなり始めて、以前から通っていたマッサージに行って、マッサージをしてもらってその時は痛みがましになったと言っていました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。腰に吸い玉の内出血の後がついていました。座り方がいつになく背中が丸く悪い姿勢でした。腰や仙骨の辺りでローラーがガタゴトとなり良くなさそうな感じでした。骨盤の検査をすると、かなりはっきりと左右差が見られました。治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。治療の後、骨盤を安定させるテーピングを貼りました。

まずは初心を振り返り、重心のかけ方から見直しました。そしてアイシング。また寒さがぶり返してつらい時期ですが、痛いところには効果てきめんと伝えました。またこの1週間の経過を来週教えてもらうようにとお願いしました。

8回目(2021年2月6日)

先週ここからの帰り、腰がめっちゃ軽くってすっごく楽で、やっぱ全然違うわ~と思ったと言ってくれました。腰や太ももの痛みは全然出ていないそうでした。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。なんだか首・肩がガタゴトといつもと違う感じがしました。調子がどうか尋ねると、そういえば月曜日の朝寝違えたようになって左の首がピキ―ンと痛くなったと言われました。今日はだいぶマシだけど昨日ぐらいまで痛かったと言っていました。6日間も痛いなんて、かなり状態が悪い!もしくは痛いかどうかを試して動かしてるなと思いました。聞いてみたら後者でした。痛いと感じた時はアイシングをすると間違いないことと、痛いかどうかを試すように動かさないように注意しました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をかなり念入りにしました。

お家では地べた座りなので、外出して椅子に座った時には必ず骨盤を起こすように言いました。背中を丸めていると、筋肉に大きな負担がかかるからです。

9回目(2021年2月20日)

本調子ではないものの、痛くて困るということはなかったそうでした。でも調子には波があり、痛いなーと思ってアイシングを頑張ったりした日もあったと言ってました。

背骨全体を整えるローラー治療からしました。首・肩の辺りがゴロゴロとした感じがしました。首の調子がどうかと尋ねると、この前の寝違えの痛みはなくなったけど本調子ではない感じだと言っていました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

前回の首の調子の悪さには思い当たる節があるとおっしゃっていましたが、今日もまだ不調が続いているので何か他にも負担にあることがあるんじゃないかと思い、尋ねました。でも家事や育児の最中にはしんどさは感じる暇すらないと言っていました。毎週末、ヨガのレッスンを受けていてその中で首を回す動きをすると特に首が痛いな~と感じると言っていました。それ自体はもう何年も前からしている事なのだそうで、それで痛めてるとは考えにくいけど、やってて痛いと感じるならその動きは今はしない方が良いと伝えました。

産後のお母さんが首が痛くなる動作は授乳でうつむく、添い寝で横向きっぱなし、抱っこ紐、夜中に何度も目が覚め眠れない、などがよくある理由でした。心当たりがないかと聞くと、そういえば最近夜中授乳した後寝付けないことがあると話されていました。元々寝つきが良い方だそうで、眠れないことは珍しいと言っていました。

ヨガのことも、眠れないことも体にそんな影響があるなんて、とびっくりされていましたが今知れてよかったと言ってくれました。

10回目(2021年3月13日)

お子さんを預けるご都合がつかず、また治療の日が開いてしましました。体の調子はと聞くと、今週は良かったけど先週腰がしんどかったそうでした。でも太ももの痛みなどが出ることはなかったそうでした。お子さんとお風呂に入っていて、湯船に入れてあげようとする動作が腰に来ると言っていました。

背骨全体を整えるローラー治療からしました。首・肩の辺りがゴロゴロとした感じがしました。首の調子がどうかと尋ねると、肩もしんどかったーと言っていました。寝違えとかではないそうです。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

先週はヨガのレッスンがあったけど首を回すのはやめといたと言っていました。お風呂の際の湯船に入れてあげる動作は湯船の壁があり、どうしても腰が痛くなりやすい形になってしまうとお話ししました。足元は滑りやすいし、もたれるのも危ないし、と話ししました。出来るようになればお子さんにお風呂の椅子に一段登ってもらって入れてあげるとかするとマシだと話しました。

12回目(2021年4月5日)

土曜日の夕方、左の腰~背中がなんかおかしいな~と感じ始め、夜寝ると痛くて眠れないほどになったそうでした。日曜日はそのまま1日痛みがひどく、家事や育児は旦那さんにお願いしたと言っておられました。昨日の夜は痛くて寝返りも出来ないほどだったそうなのですが、今朝起きると痛みはもうほとんどなくなっていたのだそうです。それでも痛みが出ると困るので、と急遽今日施術に来られたのだそうです。土曜日のお昼に久しぶりの施術をした後の不調だったので、何事かと思いびっくりしました。

背骨全体を整えるローラー治療からしました。今日はまっすぐ座れるけど昨日はそれが出来ずおばあちゃんみたいだったと言っていました。骨盤の検査をすると、かなり左右差があり様子がおかしな感じでした。痛みがd世出した時のことを聞いても特に変わった様子はなかったとの事でした。骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

痛くなってすぐにアイシングをしたと言ってくれていたので安心しました。旦那さんには『冷やしていいの?』と言われたそうですが、リボディで言われたことを思い出してやってくれていたようです。突発的に痛くなった時や痛みがひどい時に他に気を付けておいて欲しいことも併せてお話ししました。

どうやらベビーカーを押して歩くのが腰の負担になっているようだったので、実際にベビーカーを使って練習しました。『あーこれかもしれんわ』とおっしゃっていました。帰りはとても良い姿勢でベビーカーを押して帰られました。

14回目(2021年4月17日)

やっぱり、あんまり調子が良くないと言っていました。左の腰が痛いそうです。2日前ぐらいからひどくなったそうです。2週間前の痛みが10/10だとしたら3/10ぐらいの時もあると言っていました。特に変わったことをしてるようには自分では思わないと言っていました。

やっと旦那さんに『やっぱやせたな~』と痩せたことを認めてもらえたと喜んでいまいした。周りの人には良く痩せたと言ってもらえてたけど、旦那さんだけは言ってくれてなかったそうです。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。首がガッタガタでした。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

腰が痛くなる要素をお話を聞きながら考えていると前屈みがすごく増えてることに気づきました。お子さんが公園で遊べるようになったはいいけど落ちてるものを何でも口に入れてしまうのだそうです。腰が痛くなるのは夜寝る時が多く、日中だとかがんだ時がつらいそうでした。前屈みになる時には必ず左脚を半歩前へ出すことを意識するようにお話ししました。

17回目(2021年5月8日)

せっかく調子良いって言えると思ってたにね~、と話し始められました。娘さんがトランポリンから落ちて目を打ってしまったそうです。それで慌てて眼科へ連れて行ったそうなのですが、待ち時間が長く待ってるうちに背中がすごく痛くなったと言っていました。それまでは何ともなくて、良かったのに~と嘆いていました。

背骨全体を整えるローラー治療をしました肩甲骨の間の辺りがなんだか硬い感じがしました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、肩甲骨を動かす治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

お子さんの世話をするのに前屈みになり過ぎてたかもしれないと言っていました。あと最近添い寝で寝落ちすることが多く、変な横向けで寝てしまっているのでそれもあるかもと言っていました。横向けに寝る際の注意点をお伝えしました。

20回目(2021年6月19日)

数日前に右膝が痛いと連絡をいただいていて、出来ることを何点かお伝えしていました。調子がどうか尋ねると、やっぱり痛いと言っていました。立ちしゃがみの途中が一番痛いと言っていました。いつから痛みが出ているか聞くと、前回治療に来たあとすぐぐらいと言っていたのでもう3週間にもなります。膝のどの辺りが痛いのかは自分で分からないと言っていました。

背骨全体を整えるローラー治療をしながらお話を聞きました。骨盤の検査をする前に、膝の様子を見せてもらいそれから検査しました。治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、膝関節を整え正しく動かす治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

治療の後、立ちしゃがみの動作を見せてもらいました。やっぱり痛いと言っていたので、動かし方の改善点を伝え、何度か練習しました。『確かにこれだと痛くない~、でも慣れてないからやりにくい』と言われました。お父さんが膝の変形で注射に通っているのを見ているのでそんな風になったらどうしようとビビってたと言っていたので、このやり方をしてたらそうはならないとお話ししました。

24回目(2021年8月21日)

予定していたより早めて治療に来られたのでどこか調子が悪くなったのかと心配していたらそうじゃないと言われました。来週予定が出来て来れないから、1週早めるか、1週遅らすか考えた結果、遅くして良いことないからと早めてくれたのだそうです。体の調子は良いそうで、腰も膝も痛みはないそうでした。左の股関節が痛いなと思う時はあったけどそれぐらいと言っていました。

背骨全体を整えるローラー治療をしました。骨盤の検査をして、治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

引っ越しして、水回りがどこも高さが上がったことがほんとに楽で嬉しいと言っていました。

大阪市天王寺区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市天王寺区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅下車。2番出口を上がったら正面にローソンがあります。横断歩道を渡ったらリボディ魚住です。

お車の方

玉造筋を北へ進みます。玉造の交差点で左折し、長堀通を西へ進みます。左手にローソンが見えたら、右側がリボディ魚住です。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r