【産後の腰痛】股関節周囲の痛みを整体で治療|大阪市中央区にお住いのC.Yさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【産後の腰痛】股関節周囲の痛みを整体で治療|大阪市中央区にお住いのC.Yさんの骨盤矯正事例

部位と症状

産後に横向きに寝たことにより、翌日起きると腰に痛みを感じた。痛くなった場所は両方の股関節と尾てい骨の2箇所もだった。横向きに寝ただけなのにどうしたんかな?と思っていたそう。できたら骨盤矯正をしてスタイルも良くなりたい。

発生時期やきっかけとなった出来事

1度だけ横向きに寝ることがあってその翌日に腰がとても痛くなった。もうそんなことにならないようにしたい。

来院動機

たまたまチラシが入っており、それをみて連絡した。

施術内容と症状の改善

1回目(2020年10月16日)

骨盤矯正は1人目の時にも行ったそうです。ただそこでは子供を預かってくれる人がおらず、泣きまくっている子供を見ると治療どころではなかった。なので保育に関して少し心配があったようです。リボディ魚住では専門の保育士さんが保育をしてくれますのでとても安心です。保育中はミルクやおむつ交換などもしてくれます。

治療は骨盤矯正と股関節のズレの治療、背骨を整えるローラー処置、骨盤を安定させるテーピングを処置しました。もう少し骨盤が安定できたら、首と肩のズレの治療を追加しようと思います。

生活習慣としてはアイシングとキッチンでの立ち方を指導しました。

 

2回目(2020年10月22日)

前回の治療後に立ち方やアイシングは実行してみたそうです。実際にアイシングをすると楽になるけど、冷たいと言われていました。本当にそうだと思います。

治療は検査を3つしてから骨盤矯正をしました。骨盤の状態は初回よりも少しいい状態になっていました。生活習慣も気をつけているし、いい流れだと思います。股関節のズレの治療と背骨を整えるローラー処置を行いました。骨盤を安定させるテーピングはきれいについていたので、効果を最大限に出すためにそのまま使用を継続します。今日から首と肩のズレの治療を追加しました。これは骨盤の上に積み木で乗っかっているだけの構造なので、骨盤が緩むとずれやすくなります。そのズレのを治療で整えていきます。

生活習慣の改善方法として今日は、寝方を説明しました。これは添い乳などにも影響でますのでとても大事です。添い乳自体は、それほどしないそうなので少し安心しました。寝るときは仰向けが一番いいです。

大阪市中央区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市中央区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

長堀鶴見緑地線谷町4丁目駅から乗車し玉造駅で下車します。 玉造駅2番出口を出て長堀通りを渡ります。その先にリボディ魚住の店舗があります。

お車の方

上町筋と長堀通りの交差点「上本町」を右折し、長堀通を東に進みます。その交差点から800m東に進むと左手にリボディ魚住の店舗があります。その向かえにはローソンの店舗があります。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r