【肩から背中にかけてのコリ感】産後の骨盤の緩みを整体で治療|大阪市中央区にお住いのA.Mさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【肩から背中にかけてのコリ感】産後の骨盤の緩みを整体で治療|大阪市中央区にお住いのA.Mさんの骨盤矯正事例

部位と症状

首から背中にかけてのコリ感が最近すごくて、この2ヶ月くらい自分でも我慢できないくらいになっている。出産は5月に帝王切開で、現在産後3ヶ月。しゃがんだり子供を抱っこする時、授乳をしている時にコリ感を感じる。最近は呼吸がしにくいような感じもする。両足がちが通ってないような感じがする。

発生時期やきっかけとなった出来事

原因は出産と体質かな?と言われていました。

来院動機

自宅に一番近い整骨院で産後の骨盤矯正をしてもらったが、あまり変化を感じなかった。背中や肩のコリ感がどんどんひどくなってくるので違うところを探して自宅から2番目に近いリボディ魚住に来た。

施術内容と症状の改善

1回目(2020年9月29日)

そもそも1週間前に違う整骨院で骨盤矯正を受けたがあまり変化はなく、肩こりや背中のコリ感もあまり変化を感じられなかった。しっかりと体を検査した上で、「なぜそうなってしまうのか」を重点的に説明させてもらいました。検査をすると左の骨盤のほうが緩みがはっきりとありました。

もう一度、検査をしてから骨盤矯正をしました。股関節のズレの治療、背骨を整えるローラー処置を長めにしました。(首と肩こりの治療はあえてまだ実施していないためです)最後に骨盤を安定させるテーピングを貼りました。

生活習慣の指導策としてはキッチンでの立ち方や寝る時間、アイシングに関してご説明しました。

 

2回目(2020年10月2日)

肩周りと背中のこりに関しては少しマシだと言われていました。キッチンでの立ち方やアイシングに関してはかなり意識できる日と全くできない日に別れるそうです。それでもいいので少しずつ意識を変えましょう。

骨盤を安定させるテーピングに関してはまだキレイについていたので、これを継続使用します。

 

3回目(2020年10月8日)

肩がだいぶ楽になってきたそうです。背中はPS=6くらいだそうです。背中に関しては抱っこをするとどうしてもしんどくなってくるそうです。治療としては肩甲骨の動きを良くする治療を加えていきます。

治療は骨盤矯正、股関節のズレの治療、首と肩のズレの治療、背骨を整えるローラー処置を長めに当てました。

生活習慣としては歩き方を見ました。立ち方を見た時点で右足の向きがかなり外向けになっていたので、歩き方と共に直してきました。歩き方を変えるだけで骨盤の整い方がだいぶ変わるので、気をつけて歩いて欲しいです。

 

4回目(2020年10月13日)

抱っこをしている時間が長くなってきたそうで、やはり背中のハリ感と肩のコリ感が気になるそうです。マッサージを並行して施術して行くことにしました。産後のお母さんの背中の柔軟性はお子様にとってとても大事なことですので今後も気をつけて治療していきます。

治療は骨盤矯正、股関節のズレの治療、首と肩のズレの治療、肩甲骨の動きをよくする治療をしました。最後に背骨のズレを整えるローラー処置を行いました。

 

5回目(2020年10月20日)

マッサージを並行して行うようになってから治療と治療の間の体の感覚がとても楽になってきたそうです。今までは肩と背中が凝りすぎて旦那さんなどに愚痴っていたそうです。少し良くなってきてよかったです。骨盤の状態も初回と比べると検査上も良くなってきています。初回は膝の高さが指1本分違いましたが、今日の治療前の検査ではそれが全く見られませんでした。これはいい土台ができた証拠です。これからも頑張っていきましょう。

治療は検査から初め、骨盤矯正、股関節のズレの治療、首と肩のズレの治療、背骨のローラー処置(長めの処置時間を取りました)を行いました。

生活習慣としては荷物の持ち方を再度、お伝えしました。

 

6回目(2020年11月2日)

背中のハリ感への対策として脇を締めることをお伝えしました。脇を締めることでかなり負担は減ります。なぜこの方法をお伝えするのかというと、筋肉は硬くなると自分の力ではなかなか柔軟性を出すことができません。ストレッチなどもあるのですが、ストレッチはいい状態をキープする手段なので、「あー、肩凝ったなー」って思ってから肩こり解消ストレッチをしてもあまり効果を感じないのが現実です。

治療は骨盤矯正、股関節のズレの治療、首と肩のズレの治療、背骨のローラー処置を長めに当てることをしました。それと肩甲骨の動きをよくする治療もしました。

 

7回目(2020年11月7日)

肩から背中にかけてのコリ感で悩んでいたそうですが、今日はあまり感じないと言われていました。授乳の時なども言われたことを少し注意できていると思います。と言われていたのでこれが習慣化されるといいのですが。

治療は骨盤矯正、股関節のズレの治療、首と肩のズレの治療、背骨を整えるローラー処置、肩甲骨の動きをよくする治療を行いました。特に背骨を整えるローラー処置は時間を通常よりも長く当てるようにしています。この効果が姿勢が良くなってきているところで出ていると思います。

生活習慣としてはベッドでの寝方をお伝えしました。添い乳などの時に注意して欲しいです。

 

8回目(2020年11月13日)

マッサージを受けた後に少し揉み返しのような感じでハリ感をきつく感じる日があったそうです。リボディ魚住でのマッサージは揉み返しになることはほとんどありません。ですので、他にも何か原因がないかを探ってもらっています。今日の状態は少し背中のハリ感を感じるそうですが、初めの頃のような辛さではないようです。PS=4くらい(初回を10とした場合の現在の症状の強さの数値化)だそうです。

治療は骨盤矯正、股関節のズレの治療、首と肩のズレの治療、肩甲骨の動きをよくする治療、背骨を整えるローラー処置を行いました。

 

9回目(2020年11月20日)

今日の体調は快調だそうです。気になる症状としては肩こりと背中のハリだそうです。抱っこが少し増えてきたそうで、抱っこをすると必ず後が凝ってきてしまうそうです。かわいいので抱っこしたくなるのですが、抱っこの時に今日言う注意点を思い出してください。と対応しました。

治療は骨盤矯正、股関節のズレの治療、首と肩のズレの治療、背骨を整えるローラー処置(この処置を長めにしています)をしました。

生活習慣としては「脇を締める」ということをお伝えしました。これは肩や背中への負担が最大1/5になる方法なのでどんどん試してください。

 

10回目(2020年11月27日)

今日の調子もまずまずだそうです。肩や背中はこり感はあるようです。ですが最初に比べると1/3程度だそうです。少しコロナの患者さん数が増えてきたので、ちょっと不安だそうです。

治療は検査3つから始め、骨盤矯正をしました。股関節のズレの治療、首と肩のズレの治療、肩甲骨はがし、背骨を整えるローラー処置を長めにしました。骨盤の状態は今までで一番綺麗な状態でした。お伝えするとご本人も喜んでおられました。

 

11回目(2020年12月5日)

背中のコリ感が授乳後に辛く感じるようになったそうです。少し寒くなってきたので夜中の授乳がとても辛いそうです。寒いので背中も丸くなるし、でも授乳時間は変わらずで結構体が堪えるそうです。翌朝の背中のハリ感がキツいようになってきたと報告を受けました。

治療は骨盤矯正から始め、股関節のズレの治療、首と肩のズレの治療、肩甲骨はがし、背骨を整えるローラー処置を長めに当てることにしました。

生活習慣としは夜中の授乳のことではなく、そのほかの時間で注意をすることをオススメしました。理由は夜中の授乳体勢などを整えるのも本丸なので大事なのですが、それを注意できるならもうできているはずです。なので他のことを注意するようにしてもらいます。

 

12回目(2020年12月21日)

今日は座られている姿勢がとてもよくびっくりしました。聞くと自分でも少し気をつけるようになってきているようです。背中のハリ感はまだあるものの、最初に比べたら全然許せる範囲だそうです。来年4月に保育所に入所できたら職場復帰をされるそうで、それまでしっかりとメンテナンスをしていきます。

治療は骨盤矯正、股関節のずれの治療、首と肩のずれの治療、背骨を整えるローラー処置をしました。

 

13回目(2021年1月14日)

今日は1ヶ月ぶりの治療でお正月明けで初めてです。やはりお正月などゆっくり、ダラダラする時期が少しあると骨盤が緩みやすくなります。骨盤が緩むといい姿勢も取りにくくなります。

治療は骨盤矯正、股関節のずれの治療、首と肩のずれの治療、背骨を整えるローラー処置をしました。肩甲骨剥がしも処置しました。

大阪市中央区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市中央区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

長堀鶴見緑地線谷町6丁目駅から乗車し、玉造駅にて下車。2番出口から出て長堀通りを渡るとリボディ魚住の店舗があります。向かえにはローソンの店舗があります。

お車の方

長堀通りで上町筋との交差点「上本町」から東に1キロほど下ると左手にリボディ魚住の店舗があります。向かえにはローソンの店舗があります。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r