【肩から背中にかけてのコリ感】産後の骨盤の緩みを整体で治療|大阪市中央区にお住いのA.Mさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【肩から背中にかけてのコリ感】産後の骨盤の緩みを整体で治療|大阪市中央区にお住いのA.Mさんの骨盤矯正事例

部位と症状

首から背中にかけてのコリ感が最近すごくて、この2ヶ月くらい自分でも我慢できないくらいになっている。出産は5月に帝王切開で、現在産後3ヶ月。しゃがんだり子供を抱っこする時、授乳をしている時にコリ感を感じる。最近は呼吸がしにくいような感じもする。両足がちが通ってないような感じがする。

発生時期やきっかけとなった出来事

原因は出産と体質かな?と言われていました。

来院動機

自宅に一番近い整骨院で産後の骨盤矯正をしてもらったが、あまり変化を感じなかった。背中や肩のコリ感がどんどんひどくなってくるので違うところを探して自宅から2番目に近いリボディ魚住に来た。

施術内容と症状の改善

1回目(2020年9月29日)

そもそも1週間前に違う整骨院で骨盤矯正を受けたがあまり変化はなく、肩こりや背中のコリ感もあまり変化を感じられなかった。しっかりと体を検査した上で、「なぜそうなってしまうのか」を重点的に説明させてもらいました。検査をすると左の骨盤のほうが緩みがはっきりとありました。

もう一度、検査をしてから骨盤矯正をしました。股関節のズレの治療、背骨を整えるローラー処置を長めにしました。(首と肩こりの治療はあえてまだ実施していないためです)最後に骨盤を安定させるテーピングを貼りました。

生活習慣の指導策としてはキッチンでの立ち方や寝る時間、アイシングに関してご説明しました。

 

2回目(2020年10月2日)

肩周りと背中のこりに関しては少しマシだと言われていました。キッチンでの立ち方やアイシングに関してはかなり意識できる日と全くできない日に別れるそうです。それでもいいので少しずつ意識を変えましょう。

骨盤を安定させるテーピングに関してはまだキレイについていたので、これを継続使用します。

 

3回目(2020年10月8日)

肩がだいぶ楽になってきたそうです。背中はPS=6くらいだそうです。背中に関しては抱っこをするとどうしてもしんどくなってくるそうです。治療としては肩甲骨の動きを良くする治療を加えていきます。

治療は骨盤矯正、股関節のズレの治療、首と肩のズレの治療、背骨を整えるローラー処置を長めに当てました。

生活習慣としては歩き方を見ました。立ち方を見た時点で右足の向きがかなり外向けになっていたので、歩き方と共に直してきました。歩き方を変えるだけで骨盤の整い方がだいぶ変わるので、気をつけて歩いて欲しいです。

大阪市中央区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市中央区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

長堀鶴見緑地線谷町6丁目駅から乗車し、玉造駅にて下車。2番出口から出て長堀通りを渡るとリボディ魚住の店舗があります。向かえにはローソンの店舗があります。

お車の方

長堀通りで上町筋との交差点「上本町」から東に1キロほど下ると左手にリボディ魚住の店舗があります。向かえにはローソンの店舗があります。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r