【産後のダイエット】お腹周りの脂肪を整体で治療|大阪市西成区にお住いのM.Iさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【産後のダイエット】お腹周りの脂肪を整体で治療|大阪市西成区にお住いのM.Iさんの骨盤矯正事例

部位と症状

妊娠中につわりで食べては寝て、食べては寝てで一気に18kg体重が増えた。体重が増えたことでズボンが全く入らなくなった。お腹周りの脂肪も気になるが、授乳をしたくなかったので薬を飲んで授乳をしなくて済んでいるが、胸が大きくなったままで困っている。自分ではつわり中で寝たきりだったのでかなり筋力も落ちたと思う。出産後に恥骨が痛くなったが、今はあまり気にはならない。

発生時期やきっかけとなった出来事

妊娠初期からのつわりで体重は増加した。

来院動機

検索をした時に一番上に出てきたし、口コミを読んだら評価が高かったので行ってみようと思った。通うことが必要な場合は、必ず口コミを読む。

施術内容と症状の改善

1回目(2020年9月17日)

骨盤矯正は初めてで少し緊張をされていた。ここまで太ったことがないのでダイエットもしたことがなく、困っていた。時間がかかってもいいので、元の姿に戻したい。トコちゃんベルトは持っていたが、どこにあるかわからない。初孫なので両親が喜んでくれているそうです。検査をすると左の骨盤の緩みがはっきりとしてました。

検査後に治療をしました。治療内容は骨盤矯正、股関節のズレの治療、背骨を整えるローラー処置、骨盤を安定させるテーピング処置をしました。体組成計測をしました。

生活習慣の改善策としてキッチンでの立ち方、アイシングを説明しました。

 

2回目(2020年9月24日)

今は体の痛みや辛いところはないと言っていました。お子さんはよく寝てくれるし、ミルクが欲しい時以外はぐずったりもしないし楽です、と話されていました。その分妊娠中、お産、産後は自分自身の体が大変だったそうです。もうほとんどしんどさは忘れたけど、悪阻から切迫で半年ほど入院し、お産は予定日超過で誘発剤を使用し1週間かかり、出産後感染症にかかり1か月ほど入院したと話してくれました。そのせいもあってか筋肉がなくなったんだと思うと言っていました。

体組成の計測から始めました。前回計測した分と合わせて、内容を説明しました。やはり年齢の割に筋肉率が低いことが気になりました。今日はこの後、治療をして、気になる1部位の計測と写真の撮影をして、EMSへ案内します、と流れを説明してから治療を始めました。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正、股関節のズレを治す治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

気になる部位はお腹ということで、へそ下3㎝の位置で周径を計測することにしました。計測をして、写真を撮って、EMSへ案内しました。使い方を説明し、次回からはセルフで使えるよう指導しました。

 

3回目(2020年10月1日)

体組成の計測から始めました。全然減らない、ほんまに痩せるんかな、とぼやいていました。今の食生活でははっきり言って無理と言うと、妊娠前も同じように食べてたのにと言われました。妊娠中に18㎏増えて8㎏しか減ってないそうなので、あと10㎏は減らしたいそう。同じように食べてたのではその10㎏は絶対に落とせない脂肪ですし、ひと月ふた月で何とかできるものではないと説明しました。本人は外食をよくすることが太る原因だと思っているようでしたが、外食でも何を食べるかの選び方次第だから大丈夫と話しました。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正、股関節のズレを治す治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

特に食事の時の姿勢を変えることで痩せやすくなると話し、骨盤が締まる座り方について説明しました。普段テーブルと椅子で食事してるのは知っていたので、席についてまずは姿勢を整えるように言いました。

最後に下腹部の周径を計って、写真を撮りました。

 

4回目(2020年10月8日)

体組成の計測から始めました。計測の値は今までで一番良くない数値でした。家事・育児を一人でやっていることもあり手いっぱいになってしまうのか、食事の報告のLINEもとびとびでした。なので食事の変化についてはあまりお話しすることが出来ませんでした。聞くと朝・昼の食事はおろそかになっているそうでした。育児や家庭環境に対する不満が強いけど変え難いようで、ストレスが溜まっているようでした。こんな時何と声をかけるべきか困ってしまします。本人も旦那さんも痩せることを望んでいます。ですが現状それに注力出来ないのです。アドバイスされることすらストレスに感じているのでは?と思ってしまいます。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正、股関節のズレを治す治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

本人も自分がストレスを抱えていることは自覚しているようでした。いろんなことを考え悩んでいることで頭の熱が上がり、首や頭皮、耳の周りまで赤くなっていました。特に痛みなどで困ってはいないそうでしたが、首の治療は気持ちいいと話されていました。

最後にお腹周りの周径を計り、写真を撮って終わりました。

 

5回目(2020年10月13日)

体組成の計測から始めました。体重も増えていましたし、体脂肪率も増えていました。でも筋肉率は下がっていました。現状の状態は良くない傾向でした。なぜこうなってるかと私の見解では食事が摂れていないことに原因があるとお伝えしました。女性は食べないと痩せれると思っている方が多いですが、そうではないです。体は栄養が不足することで吸収力が上がります。食べないことを続けるなら痩せますが、それは体から栄養が抜け落ちた不健康な状態なのでその状態を目指しては欲しくないと伝えました。食事を食べてるか尋ねると、『食べてますよ』と言っていました。ですが詳細お話を聞くと、食事の用意はしているけど食べれていないようでした。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを治す治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

産後から左の股関節が痛むそうなのですが、それは今も変わらないそうでした。強くもなってないし、弱くもなってないそうでした。今後は股関節の痛みにも着目して治療していくことにしました。

 

6回目(2020年10月20日)

股関節の痛みが少しマシな気がすると言われました。先週は無事お宮参りが済んでよかったとはしていました。今週末はお食い初めなのだそうです。また義理のご家族と一緒なので、大変と話していました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節のズレを治す治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

以前から姿勢が悪いと話していたのですが、若い頃から胸が大きいのを隠したいと思っていたら姿勢が悪くなっちゃった、と言われました。姿勢をよくするのは胸を張ることではないと伝え、骨盤を立てるやり方をお話ししました。

お子さんのためにもお母さんが姿勢良い方が良いと話すとやる気が出たようでした。

大阪市西成区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市西成区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

堺筋線 動物園前駅から長堀橋駅で長堀鶴見緑地線に乗り換えます。玉造駅で下車。2番出口から出て、長堀通を渡るとリボディ魚住の店舗があります。向かえにはローソンの店舗があります。

お車の方

四ツ橋筋を北に進みます。長堀通との交差点を右折し長堀通を東に進みます。上町筋を越えると800m進むと左手にリボディ魚住の店舗があります。向かえにはローソンの店舗があります。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r