【膝がガクガクする】産後の膝の違和感を整体で治療|大阪市天王寺区にお住いのA.Hさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【膝がガクガクする】産後の膝の違和感を整体で治療|大阪市天王寺区にお住いのA.Hさんの骨盤矯正事例

部位と症状

踏ん張ろうとすると両膝ががくがくしたりふわふわするような違和感がある。
長い時間歩いたり授乳後あぐらを解く時に痛くなる。
背中が丸まり肩甲骨の間や胸の筋肉が硬くなっている感じ。
妊娠中に増えた体重があと3~4㎏元に戻っていない。

発生時期やきっかけとなった出来事

産後3か月で落ちない体重はそのまま残るといううわさを聞いて、慌てて何とかしないとと思った。
フラダンスのリモートレッスンを受けてみたが膝が痛く踊れなかった。

来院動機

通勤時にリボディ魚住の前を通っていて知っていた。出産したら行きたいと考えて時期を待っていた。自宅から歩いて通える距離なので迷わず決めた。

施術内容と症状の改善

1回目(2020年6月11日)

産後3か月で落ち切らなかった体重を何とかしたい気持ちと、体の違和感やコリを何とかしたい気持ちがあると話されました。膝の違和感は痛くて動けないという感じではないけど、かなり不快感が強いようでした。

骨盤と膝関節の検査をしました。

検査の内容や今の体の状態、治療の方法などについて説明しました。

それから治療を始めました。治療の内容は、骨盤矯正、股関節を整える治療、膝関節のズレを治す治療、背骨全体を整える治療をしました。最後に骨盤を安定させるテーピングを貼りました。

骨盤が整った治療後の状態を維持するためには日常生活での習慣の改善が必要です。特に大事な3つのポイントについて説明しました。

 

2回目(2020年6月15日)

アイシングが1回だけしか出来ていないと言われました。膝には1回も出来なかったそうです。夜中ベットの上であぐらを組んで授乳をした後、脚を伸ばそうとしたときに膝が痛いと言われました。あぐらを組むのは産後の体に良くないと説明し、良い座り方を治療後に伝えることにしました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。背中の筋肉が硬くなりすぎて、うまく当たりませんでした。骨盤の検査をして骨盤矯正、股関節のズレを治す治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、肩甲骨を動かす治療をしました。最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

あまりの背中の硬さに、首・肩の背骨の治療と肩甲骨の治療を加えました。いっぺんにたくさんの変化が加わるの揉み返し様の症状が出るかもしれないけど心配ないと伝えておきました。

座り方の説明をして終わりました。

 

3回目(2020年6月20日)

お子さんが寝がえりをするようになり、今朝からつきっきりになっていると言われました。座り姿勢がかなり背中全体に丸くなっていました。前回の首や肩甲骨の治療の後に痛みなどが出ることはなかったそうでした。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。かなり背中が丸くなって肩甲骨がひらいていました。骨盤の検査をして骨盤矯正、股関節のズレを治す治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、肩甲骨を動かす治療をしました。最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

治療の後は『はぁーっ!』と爽快そうで腕をぐるぐるしていました。

 

4回目(2020年6月25日)

地べたでおむつを替えたり、子供と過ごしていて立ち上がる時に右ひざが痛いというか感覚がないような感じになって数秒動けなくなる時があると言われました。正座をしているのだそうです。産後のホルモンと関節の関係についてお話しし、膝が痛くなる原因を説明しました。立ち上がる際に必ず左脚から立ち上がるようにするよう伝えました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、肩甲骨を動かす治療をしました。

肩甲骨の辺りの治療をするとすごく楽になると言われました。でも左側は死ぬほど痛いと言われました。右利きの方は赤ちゃんを左手で抱っこし続けることが多いのでそうなりやすいです。固まってしまわないように肩甲骨を動かす治療を続けることにしました。今日は治療当初から感じていたふくらはぎの硬さがとれていました。

 

5回目(2020年6月30日)

脚を組まないようにしていたら膝の痛みはマシだと言われました。同じ時期に出産した友達とも話していたけどと、産後の生活は床からの立ち上がり・座りが圧倒的に増えて膝ががくがくだと言われました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。治療が終わった後の姿勢はわりと良くなっているのですが、来られて座った時は信じられないぐらい背中が丸いです。

骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、肩甲骨を動かす治療をしました。骨盤の状態が良くなっているのに、はじめの姿勢が相変わらずなのにびっくりでした。肩甲骨の硬さもかなり改善してきました。背が高いので座る椅子の高さを見直してみるように伝えました。

 

6回目(2020年7月6日)

姿勢がとても良くなりました。姿勢をよくした方が背中種っとして見えるもんね、と言われました。今週末からフラのレッスンに本格的に参加されるのだそうです。今は膝の状態は落ち着いているので、フラ踊ってみてどうなるかまた教えてと言いました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、肩甲骨を動かす治療をしました。肩甲骨の動きは良くなっていますが、わき腹がとても硬く治療が痛いようでした。いつもは左の方が硬い特徴があるのですが、今日は両方とも硬くなっていました。お子さんの成長が著しく、重たくなってるからかなと言われました。

産前は天気予報を出来るぐらい雨の前になると頭痛が出ていたそうなのですが、産後全然でなくなったと言われました。はじめの首の状態だったら頭痛が出てもおかしくないぐらいだったと言うと、これのおかげかーと言われました。

大阪市天王寺区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市天王寺区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅下車。2番出口を上がったらローソンがあり、その向かい側がリボディ魚住です。

お車の方

玉造筋を北へ進み、玉造の交差点を左折し長堀通を西に進む。すぐ左側にローソンが見えたら向かい側がリボディ魚住です。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r