【むくみやすい、便秘】産前からの体の不調を整体で治療|大阪市東成区にお住いのN.Fさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【むくみやすい、便秘】産前からの体の不調を整体で治療|大阪市東成区にお住いのN.Fさんの骨盤矯正事例

部位と症状

体がむくみやすく、妊娠中や産後は特に痛いほどだった。
今は痛くて動けないほどではないが、寝返りや起き上がる時に腰が全体的に痛く動きにくいと感じる。
母乳の量が減っていると思う。

発生時期やきっかけとなった出来事

産前にぎっくり腰になったことがあり、そうならないようにしたい。
むくんだり、便秘の体質が改善できるならしたい。
太って、産前の服が着られない。
母乳の量が減っているようで授乳に苦労しているので、改善できるならしたい。

来院動機

産後、骨盤が治しやすい状態の今のうちにちゃんと治しときたいと思って、産後に特化したリボディ魚住を選んだ。

施術内容と症状の改善

1回目(2020年6月6日)

産前からの腰痛や、むくみ、便秘など体の不調を出来れば直したいし、最低限今よりひどくならないようにしたいとの事でした。母乳の出る量が減っているような気もしていて、それも改善できるならしたいと言われました。骨盤矯正を受けるか、マッサージを受けるか相談したいとの事でお話を聞きました。骨盤の検査をして、その様子から決めた方がいいと説明し、お話を聞いた後まず骨盤の検査をしました。

骨盤の状態などを説明し、骨盤矯正をすることにしました。

施術は、骨盤矯正、股関節を整える治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。その後、骨盤を安定させるテーピングを貼りました。

最後に骨盤を安定させるための生活での注意点を3つお伝えしました。

 

2回目(2020年6月12日)

前回伝えた注意点の中でアイシングだけはきっちりやってると言われました。体の様子は良くも悪くも何にも変わってないと言われました。『1回で何か変わるんじゃないんですか?HPにもそう書いてあった』と言われました。リボディ魚住の治療は1回で痛みがなくなるや骨盤が整うといった治療じゃないことを説明し、人によっては痛みがなくなったと言ってくれる人もいるということを話しました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。肩の辺りの背骨がガタガタとしていました。今どこが1番つらいか尋ねると『背中も腰も肩もしんどい、痛い』と言われました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、背骨全体を整える治療をしました。

仰向けに寝ると、右のお尻の辺りが痛いと言われました。前回は特に言われてなかったのですが、日ごろから夜仰向けに寝転ぶと腰が痛くて横向けになり、もうその状態から動けなくなると言われました。産前からそのような状態で、起きて歩けないときもありスーツケースを押し車代わりに押して歩いていたそうです。

今できることは、骨盤を整えていく間に筋肉の負担を減らして痛みが出ないようにすることです。特に痛みが出る動作を改善していきたいと説明しました。今回は授乳の姿勢について説明しました。

 

3回目(2020年6月16日)

テーブル授乳をやってみたけど難しかったと言われました。どうやらテーブルの高さと椅子に座った時の自分の体の位置が合わないようでした。座面にバスタオルや座布団を挟むなどして高さを変えてみることを提案しました。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。体の力が抜け柔らかくなった印象でした。姿勢が良くなっていました。骨盤の検査をして骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。

検査の中で、膝を曲げて脚をお腹の方に持ち上げる動作があり、この時左の腰が痛いとの事でした。日頃は変な姿勢になった時痛むと言われました。変な姿勢がどんな姿勢か尋ねると、ソファーから滑り落ちたような恰好ということだったので、その態勢をなるべく取らないように伝えました。アイシングを少し左に寄せる時間を作ることも提案しました。

 

4回目(2020年6月20日)

調子は特に変わりないとの事でした。今日は午前中に同じマンション内出来たママ友さんのお宅へ遊びに行っていたそうでした。一つ下の階へ行くだけでもベビーカーを使うようにしていると言われました。元々の腰痛が出ることを恐れているからです。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。

寝返りの際に左の腰が痛いと言われました。家でも寝返りはかなり気合を入れてしないとできないと言われました。寝ている間に勝手に寝返ってたということはないと言われました。

足の癖で内側が浮く癖があり、これは骨盤が緩む良くない動作だと伝えました。なるべく足の親指を踏ん張るよう意識してと伝えました。

 

5回目(2020年6月25日)

左の腰が張っている感じがすると言われました。強いて言うなら左側だけど、腰全体が気持ち悪い感じなのだそうでした。腰が痛くなるかもしれないと思うと、赤ちゃんを抱っこしたり荷物を持ったりは出来ないのでそんな心配をせず暮らせるようになりたいのだと言われました。

背骨全体を整えるローラー治療をしました。骨盤の検査をして、骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療をしました。

前回足の内側が浮く癖を伝えていたので、出来る限り意識していたと言われました。ですが寝ていると左右の脚の裏同士が向き合う形になり、かなりクセづいてしまっているようでした。根気強く意識し続けるように伝え、そのために今回は歩き方についてお話ししました。脚の内側に体重を乗せやすくなるポイントを含めお伝えし練習しました。

 

6回目(2020年7月2日)

体の調子は悪くないとの事でした。仰向けに寝た時の腰痛が出そうな不安感もマシになっていると言ってくれました。座っている姿をパッと見るとかなり歪んでいました。ですが特に痛いところはないと言われました。

背骨全体を整えるローラー治療をしながら体の様子を見ていきました。首・肩の付け根部分でかなりガタッガタッとしていていかにも調子が悪そうでした。本人は特に症状を感じていないとの事でした。骨盤の検査をして治療をしました。治療は、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療です。首・肩はズレがはっきり出ていました。

この数日ででも特に調子が悪いと感じたことはなかったそうなのです。

今日はベビーカーの押し方について説明しました。もともと腰痛もちで、背が高いのでベビーカーの押し方には注意が必要です。ベビーカーはハンドルの高さが調整できないものだったのでより自分自身のポジションが大事と説明しました。

 

7回目(2020年7月9日)

調子は特に変わりないとの事でした。動けないぐらい痛い時がレベル10だとすると今は2ぐらいだそうです。何か他のことに気をとられていて気にしてないときはあるが、全く痛みがない瞬間はないそうです。

背骨全体を整えるローラー治療から始めました。前回ガタガタしていた首は今日はスムーズに当てられました。腰の辺りを当ててると右側が痛いと言われました。骨盤の検査をして、治療をしました。検査の時に膝を抱えるような姿勢をすると左のお尻が痛いと言われました。治療は、骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、首・肩のズレを整える治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。

骨盤の状態はかなり良くなっていると伝えました。腰が痛くなりそうな不安感や危機感を持つのは良い事だけど、良くなってるという自信を持ってもいい状態と話しました。日常生活で腰が痛くなりそうな不安を感じることがある動作があれば教えてというと、抱っこと下でオムツ替えたりするときと言われました。抱っこは今はまだ横抱きだそうなのでしゃがむ時気を付けることを伝えました。

大阪市東成区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市東成区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅下車。2番出口を出た正面のローソンの向かい側がリボディ魚住です。

お車の方

長堀通を西へ進み、玉造の交差点を過ぎたところで左手にローソンが見えたら向かい側がリボディ魚住です。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r