【産後あと8kg戻らない】産後の骨盤周りの脂肪を整体で治療|大阪市天王寺区にお住いのY.Aさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【産後あと8kg戻らない】産後の骨盤周りの脂肪を整体で治療|大阪市天王寺区にお住いのY.Aさんの骨盤矯正事例

部位と症状

妊娠で16キロ増加して、出産したのに8キロしか落ちなかった。
産後2年経過しているがその体重は全く変化ない。いつか戻るかな、、、と思っていたら、産後のバタバタもあり気づいたら2年経過したのに体重は全く変化なかった。
痛みも少しあり、朝目覚めると腰が痛い。痛すぎて動けないほどではないが、ぼんやり骨盤の周りが痛いという感じ。

発生時期やきっかけとなった出来事

体重が増えだしたのは妊娠をきっかけに。

来院動機

ダイエットをしているのと、産後を専門にしているから。

施術内容と症状の改善

1回目(2020年2月14日)

骨盤矯正は産後すぐに自宅近くの他の整骨院で受けていたそう。全く体重など変化を自覚するものはなかった。育児が落ち着いてきたのと、「夏までにTシャツを着れるようになりたい」と思い骨盤矯正に来られた。自分で痩せたことがないので、ダイエットに対して良いイメージが湧かないそうです。少し体が変化してきたら、考え方も変わってくるので焦らないことです。

検査などをして骨盤矯正、股関節のズレの治療、背骨を整えるローラー処置を行い、最後に骨盤を安定させるテーピングを貼りました。

生活習慣の改善としてはキッチンでの立ち方ろアイシング方法をお伝えしました。

 

2回目(2020年2月18日)

前回お伝えしたアイシングは1度もしていないそう。でも前回の施術後、ちょっと体が変わったような気がしてやる気になっているのだそうです。本気で痩せると思いお昼ご飯をおにぎりからサラダチキンにしたら体が楽でびっくりしたと言われました。

今日はまず体組成の計測をしました。その後計測した値について説明し、目標に対してどれぐらいのペースでやっていくかなど話し合いました。でもまずは今現状の食事の状態を教えて欲しいので、写真を撮って送ってもらうことにします。

骨盤の検査をして、骨盤矯正をしました。股関節を整える治療をして、背骨全体を整えるローラー治療をしました。前回貼った骨盤を安定させるテーピングはかゆくなる時はあるけどまだ大丈夫ということなのでそのままにしてもらいました。骨盤の安定に働きますからね。

最後に腹囲(おへその下3㎝)を計って、写真を撮って終わりました。

施術が終わってからEMSに案内し、腹部のEMSを行いました。これから施術セットで受けてもらうことにしました。

 

3回目(2020年2月21日)

腰幅が細くなった、食べた後の胃下垂がマシになってるなどの変化があったそうなのですが、こんなすぐ変わるもん?!と驚かれてました。両方の足の付け根がなんかもやもや、筋肉痛のような感じがすると言われました。

体組成の計測から始めました。体脂肪率が下がり、体年齢が下がっていたのを見て『えーなんで!』と言いながら喜んでました。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正をして、股関節を整える治療をして、

首・肩の背骨のズレを治す治療をしました。最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。はじめに比べると、体に力が入らずきれいな良い姿勢がとれていました。

足の付け根の筋肉痛のような違和感は、良い姿勢をキープしようと股関節を曲げる筋肉に力が入りすぎているのかもしれません。その可能性をお伝えしました。

今日は歩き方についてお話ししました。そのあと腹囲を計って、写真を撮って終わりました。

施術が終わってから温熱EMSに行きました。

 

4回目(2020年2月26日)

いつもと違う服装で、『どう?』という感じで入って来られました。自分自身の体が変化してるのがとても嬉しいのだそうです。

体組成の計測から始めました。体脂肪率が下がり、体重が減っているのを見て『絶食したり、無理なダイエットを自力でしてた時より減ってる。』と言われました。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正をして、股関節を整える治療をして、首・肩の背骨のズレを治す治療をしました。最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

前回首の治療の後、押さえたところに少し痛みが残ったそうなので、より優しく治療しました。

腹囲を計って、写真を撮りました。施術が終わってから温熱EMSに行きました。

 

5回目(2020年3月6日)

お仕事などで都合がつかず、ちょっと日が開いてしましました。その間も食事のアドバイスをLINEで毎日やり取りしていました。その中で、食事と食事の間がすごく時間がしてしまうことや、ドカ食いしてしまうことをどうしたらいいか悩んでいると言われました。食間が開くからこそ、1食の栄養素をしっかりとることが必要ですし、それが出来てくるとドカ食いもしたくなくなると話しました。栄養素の話をしてもあまりピンと来ないようなので、実際に選んで欲しいメニューなどをお伝えしました。

体組成の計測から始めました。体重は維持できていたのですが、体脂肪率が上がっているのを見て落ち込まれていました。自分でも浮腫んでいるというか、太った感があるのだそうです。それでも自力でダイエットをした時より減るのを見てびっくりされていました。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正をして、股関節を整える治療をして、首・肩の背骨のズレを治す治療をしました。最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

施術の間中、ダイエットの食事に関する問答をしていました。

腹囲を計って、写真を撮りました。施術が終わってから温熱EMSに行きました。

 

6回目(2020年3月13日)

朝起きた時に下半身がなんとなく気持ち悪い感じがしたり、座っていると足を組みたくなったりするそう。体の調子はすごく良くて、便通が良くなったりお腹の出っ張りがへっこんだと喜ばれていました。

体組成の計測から始めました。体重に大きな動きは見られないものの、体脂肪率が確実に下がってきています。筋肉率の向上も見られとても良い状態でした。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤の左右差は少なくなってきていました。骨盤矯正をして、股関節を整える治療をして、首・肩の背骨のズレを治す治療をしました。最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

『運動したくなってきた。運動してもいい?腹筋とか』と言われたので、骨盤が締まり運動の効果が高いエクササイズを1種類指導しました。寝転んでできるので朝起きる時や、夜寝る時などにやるように伝えました。1回にたくさんやるよりも毎日継続的にする方が効果的であることを強調して伝えました。

腹囲を計って、写真を撮りました。施術が終わってから温熱EMSに行きました。

 

7回目(2020年3月17日)

思うように痩せないことを嘆かれていました。体の変化は感じているものの、思ってるほど体重が減らないことへの焦りの様でした。なぜそうなるか、今の問題点などを説明しました。

今までダイエットをしたことがなく、ダイエットに良い食べものや悪い食べものが、どういうものなのかということが全然わからないのだそうです。食べる時はただ自分の食べたいものを選んでるのだそうです。しっかり食べてるわりにはおなかがすぐ空いて、おやつも食べてしまうそうです。

体組成の計測から始めました。体重こそ減っていませんが、体脂肪率は下がっていました。皮下脂肪率が下がり、筋肉率が上がっているので結果的にはとても良かったです。ただ数字の変化が小さいのでご本人は不満げでした。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤は安定してきています。骨盤矯正をして、股関節を整える治療をして、首・肩の背骨のズレを治す治療をしました。最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

治療を受けてしばらくは体に軸が出来る感じでしゃんとしてられるのだそうです。数日すると、姿勢が崩れ座っていると脚を組みたくなったりしてくるそうです。維持できるようにするために生活習慣の改善をしてるので、意識はしててほしいと伝えました。仕事があるので1日3回のアイシングが出来ないのはしょうがないけど、必ず1回はするように決めました。

今日は実際に歩いてもらって歩き方をみました。

そのあと腹囲を計って、写真を撮りました。施術が終わってから温熱EMSに行きました。

 

8回目(2020年3月24日)

1番気になるのはお腹。お腹のお肉がどうやったらなくなるのかと話されました。右脚のだるさはなくなったそうです。お友達にほっそりしたと言われたと喜んでいました。

体組成の計測から始めました。この1週間は食生活がとても良かったのですが、体組成の数値はあまりよくありませんでした。すぐに変わるものではないことを説明し、今回は気にしないように伝えました。実際に見た目が変わってきていることを本人も他も認めてくれているので今はそれで良いと話しました。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤は良い状態でした。骨盤矯正をして、股関節を整える治療をして、首・肩の背骨のズレを治す治療をしました。最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

お腹がたるむのは、帝王切開の手術をしている人には多いことを話しました。さらには双子を出産してるので、傷は大きいのです。普通脚や腕の怪我なら手術の後リハビリがあり、筋肉を補う治療をしますが帝王切開の場合はありません。そうゆうことを説明するととても納得されました。

腹囲を計って、写真を撮りました。施術が終わってから温熱EMSに行きました。

 

9回目(2020年3月31日)

からだの痛みはすっかりなくなったと話してくれました。施術が終わって2~3日は姿勢が意識しなくてもしゃんとしてられるけど、来院の日ぐらいになると脚を組んで座りたくなるぐらい姿勢が崩れるそう。

体組成の計測から始めました。この2週間、食事はとても良くなっていました。具体的には揚げ物の摂取が著しく減ったことです。体重は減ったいました。体脂肪率も今までの中で1番下がりました。筋肉率は今までで1番良くなっていました。食べる量自体が減って摂取カロリーが低くなっているので、当たり前の変化です。食事の内容は炭水化物がまだかなり多いのでタンパク質(おかず)の割合を増やしていけるよう話しました。

背骨全体を整えるのローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤の状態もどんどん良くなってきていました。骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを整える治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。

いつものデニムとは思えないほどぶかぶかになっていました。これには本人も気づいていて、『やっぱり?!』と嬉しそうでした。腹囲を計って、写真を撮りました。施術が終わってから温熱EMSに行きました。

 

10回目(2020年4月9日)

痛みは全然なくなったけど、4~5日に1回脚がだるくなるそう。長時間立ってることがあったりするのも原因のひとつなのかもと話されていました。

体組成の計測から始めました。体脂肪率が順調に下がり、大台を切りそうでした。ご本人的にも食事の良し悪しが分かるようになってきたのだそう。嬉しいことに旦那さんも少しやせられたし、家で揚げ物をすることが減ったのでお子さんの食事も良くなってるようでした。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、最後に背骨全体を整えるローラー治療をしました。

食事量が減ったことを自覚されているので、ご飯を食べる時の順番を工夫しなしといけないことを伝えました。

 

11回目(2020年5月29日)

コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言が出され、当院も臨時休業していたので久しぶりの治療となりました。自粛期間中に体はあちこち痛くなるし、体は太ってきて途中から自暴自棄になり食事の報告LINEもやめてしまったと話されました。

体組成の計測から始めました。とっても嫌そうでしたが、『今日から心入れ直す!』と自分で喝を入れていました。施術は、背骨全体を整えるローラー治療、骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療をしました。

3日前ぐらいから腰が急激に痛くなり、まっすぐ座ってられなくなったと話されていました。施術後は良い姿勢で座ることが出来、喜んでいました。ダイエットの方も『今日からまた頑張ります!』と言われました。

 

12回目(2020年6月5日)

有言実行、前回来られてから4日連続食事の改善がよく出来ていました。腰の痛みは椅子からの立ち上がり・座りの時にあるそうでした。脚のだるさは感じていないそうです。

体組成の計測から始めました。今までの中で最も良い計測値で、目標にしていた体脂肪率30%を切ることが出来ました。数字が変わると大きなモチベーションになります。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

お腹周りの周径を計り、写真を撮りました。お腹周りの周径が前回より3㎝も少なくなっていて、本人もびっくりしていました。

 

13回目(2020年6月12日)

体組成の数値が変わり始めている事もあり、ダイエットのスイッチがようやく入ったと話されました。そういえば体の痛みは全然なくなったとも言われました。

体組成の計測から始めました。前回に並ぶ良い計測値で、前回の数値がまぐれじゃないね、と話しました。自信になったようでした。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

お腹周りの周径を計り、写真を撮りました。

 

14回目(2020年6月19日)

いつもと違う見たことないお洋服を着られていました。前まで来ていた服が緩くなってみっともなかったから新調したのだそうです。サイズ選びの時に今までならXLしか着られなかったのに、今回服を買いに行ったときはMかLサイズで着られたと言われました。『まだまだ太ってるけど、、、』と言いながらもとても嬉しそうでした。

体組成の計測から始めました。計測値を見て本人が『お~!産後こんなに痩せたことない!』と言われました。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

お腹周りの周径を計り、写真を撮りました。

治療中に食に対する意識が変わりましたと話してくれました。久しぶりに旦那さんの顔をまじまじ見たら旦那さんも痩せていたと喜んでおられました。双子のお子さんの将来を考えても今食習慣が変わったことがほんとに良かったと喜んでくれました。

 

15回目(2020年6月26日)

産後ぱっつぱつでほとんど履いてなかったパンツを履いて来られました。腰回りがだぶついて、いかにもサイズが合ってないという感じに見えました。元々きつくて履いてなかったズボンがこんななるなんて、と喜んでおられました。ちょっと痩せてきたからか、妊娠線がたるんで、皮膚が余ったようになってきたと話されました。脚や腰の痛みは全く感じておらず、むくみもないそうでした。

体組成の計測から始めました。体重は始めから比べると-2㎏、体脂肪率は-3%でした。脂肪が2.6㎏分減ったことになると説明すると、喜んでおられました。

背骨全体を整えるローラー治療をして、骨盤の検査をしました。骨盤矯正、股関節を整える治療、首・肩の背骨のズレを治す治療、最後にまた背骨全体を整えるローラー治療をしました。

お腹周りの周径を計り、写真を撮りました。

ダイエット整体として食事の指導をするのはいったんここで終了することになりました。今までの積み重ねを後は繰り返していくだけでいいんです、と説明しました。骨盤の状態も良くなっているので治療期間をあけていくことにしました。

大阪市天王寺区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市天王寺区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

JR環状線 桃谷駅から内回り電車に乗車。玉造駅にて下車。玉造駅 北出口より長堀通りを西(心斎橋方向)に徒歩6分。右手にリボディ魚住の店舗。向かい側にはローソンの店舗がある。玉造駅北出口より長堀通りを西(心斎橋方向)に徒歩6分。右手にリボディ魚住の店舗。向かい側にはローソンの店舗がある。口より長堀通りを西(心斎橋方向)に徒歩6分。右手にリボディ魚住の店舗。向かい側にはローソンの店舗がある。

お車の方

玉造筋を北へ直進します。長堀通りと玉造筋の交差する玉造交差点に出たら左折します。300メートル心斎橋方向に直進し、左手にローソンが見えますのでその通りの向かい側がリボディ魚住です。を北へ直進します。長堀通りと玉造筋の交差する玉造交差点に出たら左折します。300メートル心斎橋方向に直進し、左手にローソンが見えますのでその通りの向かい側がリボディ魚住です。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r