【これが産後の骨盤のゆるみってやつか?!という違和感】産後の骨盤のゆるみを整体で治療|大阪市天王寺区にお住いのA.Mさんの骨盤矯正事例 | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

症例のご紹介

【これが産後の骨盤のゆるみってやつか?!という違和感】産後の骨盤のゆるみを整体で治療|大阪市天王寺区にお住いのA.Mさんの骨盤矯正事例

部位と症状

痛いと言う感じでもないけど、グラグラすると言うか、骨盤に違和感を感じる。
元々肩こりがひどくマッサージによく行くほどだったが、妊娠中全然肩こりを感じなくなっていた。産後また肩が凝るようになった。

発生時期やきっかけとなった出来事

妊娠。
妊娠中に骨盤がひらいてる感じがしてネットで調べたらホルモンの働きだと書いてあって納得した。

来院動機

自宅がすぐ向かい側なので、通いやすいと思った。チラシを見た。

施術内容と症状の改善

1回目(2020年10月15日)

特に痛くて困ってるということではないけど、言葉には表しにくい違和感を感じていると言われました。世によく言うこれが産後の骨盤のゆるみか、と思っているそうでした。元々肩こりがひどくマッサージには良くいかれてたそうですが、妊娠中は全然肩こりを感じなくなったのだそうです。妊娠中はつわりがひどく、コロナ渦にあり外出がろくに出来なかったからどんどん出かけたいそうです。産後お腹がぼてっとした感じが全然元に戻らないから、ダイエットを始めた夫と一緒に筋トレしたりしてると言われました。1番気になるのは骨盤が緩んでたら3か月までに直さないとかたまると聞いたので緩んでるのかも知りたいし、緩んでるなら早く治さないといけないと思ってることだそうでした。

お話を聞いた後、検査をしました。検査は骨盤と首・肩の背骨の検査をしました。

検査の後、お体の状態や治療について説明しました。

説明の後、治療をしました。治療は骨盤矯正、股関節のズレを整える治療、背骨全体を整えるローラー治療をしました。最後に骨盤が安定しやすいよう、テーピングを貼りました。

骨盤のゆるみが自覚できるような出来ないような、何を目指して治療するのかが本人の中でもあいまいでどうしたらいいのか分からないと言う感じでした。骨盤のゆるみ自体はあるのですが、目で見えるようにしたり、体で実感させるというのはむずかしいかもしれません。痛くなってから治療するというのもな治るまでに時間を要するので予防するのは大事なことだとお話ししました。

よく分からないから、試してみると言われていました。

日常生活の中でまずは気を付けて欲しい事3つをお伝えして終わりました。

大阪市天王寺区からの来院方法

電車の方

https://www.google.com/maps/dir/大阪市天王寺区/大阪府大阪市中央区玉造2丁目15-9

大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造駅下車。2番出口を上がったら正面にローソンがあります。そのローソンの向かい側がリボディ魚住です。

お車の方

長堀通を心斎橋方面へ向かいます。左手にローソンが見えたらの右側がリボディ魚住です。

この症例集は、当整体院に来院された患者様の症状やお悩みが、私たちの整体および骨盤矯正の技術によってどのように改善・緩和されたり、痛みが和らいでいったのかを患者様の声に基づきご紹介しておりますが、治療を保証する内容ではございません。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r