産後の生理はいつから??大阪の整体院が徹底解説!! | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

スタッフブログ

産後の生理はいつから??大阪の整体院が徹底解説!!

産後のお悩みとして多いのが、「生理がいつから再開するのか」です。
出産後に子育てに追われる中で生理が再開することを考えるのは嫌な方もいるかと思います。
一方で、第二子以降の出産をお考えの方にとっては大切な問題ですよね。

そこで今回は、産後の生理がいつから再開するのか、またその兆候や変化、生理が来ないときの対策についてお伝えします!

□産後の生理はいつから?

個人差はありますが、一般的には産後4カ月以内に再開する人が多いと言われています。
これは、産後の授乳中に分泌される「プロラクチン」というホルモンが関係しています。
プロラクチンは卵巣の機能を抑制し、排卵を止める作用があるため、産後しばらくは排卵が起きず、生理も止まります。

□生理の再開に兆候はある??

妊娠前の生理の兆候と同じように、おりものの量が増えたり眠気を感じたり、身体のだるさを感じたり、産後の生理も個人差は大きいですが兆候があります。

気になる方は基礎体温の記録を付けて生理の目安時期を予測することもおすすめです。

□産後の生理に変化はある??

妊娠前と産後で、生理の出血量や生理痛の重さが変わる場合は多くあります。
これは、妊娠、出産を機に子宮内の環境が変化したためです。また、産後しばらくはホルモンのバランスが安定しないため、周期が一定でないこともあります。

産後初めての生理は出血量の多さ、生理痛の重さ、それぞれ個人差はありますが、異常なわけではありません。

□産後の生理再開と妊娠の関係

産後の生理の再開は、次の妊娠の準備ができたサインです。
生理が再開しない間は妊娠しにくくはなりますが、妊娠の可能性が0というわけではありません。
そのため、次の子供を産む計画がない間はきちんと避妊することが大切です。

□生理がこないときは骨盤矯正がおすすめ

産後生理がなかなか来ないときの対策の一つとして、骨盤矯正があります。
出産を通してホルモンのバランスが崩れ、骨盤が緩んでしまいます。
また、子育てのストレスで筋肉を固めてしまうことも、生理が来ない原因として考えられます。

そこで骨盤矯正をして骨盤の緩みを整えることをおすすめします。また、骨盤矯正によるリラックス効果でストレスを軽減することで生理が来やすい状態をつくることができます。

□まとめ

今回は、産後の生理についてお伝えしました。
産後は子育てのストレスや不安から、身体のことで悩む方も大勢います。

しかし、大切なのは、悩んだら相談することです。
パートナーはもちろん、ご友人や専門家など、頼れる人が周りにいることを忘れてはいけません。
そのため、悩んだら一人で悩まず、どんなに小さなことでもまずは相談してみてください。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r