産後のダイエットを成功させるコツとは? | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

スタッフブログ

産後のダイエットを成功させるコツとは?

産後太りに悩まされているという女性は多いのではないでしょうか。
産後太りの原因としては、出産により骨盤が開き、なかなか元に戻らずにそのまま骨盤が歪んでしまうことが挙げられます。
他にも、運動不足で筋肉量が減ったりホルモンバランスの乱れが生じたりしていて、代謝が低下している、慣れない育児でストレスがたまり、暴飲暴食に走ってしまうなどがあります。
そこで、産後のダイエットを成功させるコツをマスターして、効果的に計画的に健康的に効率的に痩せましょう。
そのまま放置してしまうとどんどん太ってしまいますので、ダイエットを始めるのは、早いに越したことはありません。
今回は、産後のダイエットを成功させるコツをご紹介します。

 

□産後太りの影響

骨盤の歪みを放っておくと様々な悪影響を及ぼします。
代謝の低下や血行不良が生じて、体の巡りが悪くなり痩せにくく、太りやすい体質になってしまいますし、腰痛や肩こり、頭痛や生理痛、冷え性やむくみの原因にもなります。
血液やリンパ液の流れが悪くなり、老廃物や余分な水分が体内に溜まって下半身にむくみが生じるととても厄介です。
そのむくみが悪化して慢性化すると、ダイエットの大敵となるセルライトが出来てしまうからです。

セルライトは、普通の脂肪と違って脂肪中の水分や老廃物に含まれています。
そのため、食事制限でカロリー摂取を抑えたり、運動でカロリーを消費したり、筋力をアップさせたりなどの単純な方法ではなかなか落とせないのです。

 

□産後のダイエットを成功させるコツ

セルライトによる下半身太りに悩まされているという人も多いのではないでしょうか。

 

*骨盤矯正

そこでおすすめなのが、骨盤矯正です。
骨盤矯正の施術を受けて骨盤の歪みが解消されればむくみが解消され、それに伴いセルライトの悩みも解消されます。
骨盤矯正は、出産から1ヶ月が経過した頃から始めると効果的です。
ここが産後ダイエットを成功させるためのコツです。

骨盤矯正の施術は整骨院や整体院で受けられます。
ベルトやコルセットを着用する、体操やストレッチをする、骨盤が歪む原因となる行動の癖を直して常に姿勢を正しく維持するなどの日常生活での心がけも必要になります。
骨盤矯正をすれば血の巡りが良くなるので、ダイエット効果もアップします。

 

*食生活の改善

食生活において意識すべき点として、脂質や糖質の摂取を控えて栄養バランスのとれた質の良い食事を心がけましょう。
他にも、水分をなるべくこまめに摂取して新陳代謝を高める、ビタミンB群やアミノ酸を積極的に摂取して代謝を促進させるといった点を意識しましょう。
ホルモンバランスの乱れを整えるためには、大豆に含まれているイソフラボンの摂取が効果的ですし、便秘が気になる場合は、乳酸菌やビフィズス菌などの摂取が効果的です。

 

□最後に

今回は、産後太りのダイエットを成功させるコツについてご紹介しました。
コツをマスターして積極的なダイエットに努め、産後太りを解消させましょう。

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r