産後のママは背中が痛くなる | 産後骨盤矯正 大阪の整体院 リボディ魚住

スタッフブログ

産後のママは背中が痛くなる

産後のママは背中が痛くなる

こんにちは。
大阪市の保育士のいる産後骨盤矯正専門整体院
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。
今日は「産後のママは背中が痛くなる」
という記事です。

 

 

産後のママの代表的なマイナートラブルは、
・産後の腰痛
・骨盤が緩んでグラグラ、不安定感
・尿もれや膣に空気が入る
・肩こり、首痛

 

 

『私のこの痛み…どれにも当てはまらないんだけど』
と思っていませんか?
こんな風に不安になるママさん多いんです!
ママたちの不安を解消するために、産後のカラダが
どのようになっているのかを解説していきたいと思います。

 

 

目次

 

腰でもない首でもない部分…

産後の腰痛や骨盤のゆるみについては、
知ってる人も多いのではないでしょうか。

 

 

でもいざ出産してみると痛いのは腰だけじゃないんです!
近頃、患者様の中でも特に多いのが“背中”が痛い方です。

 

 

背中ってどこ?胴体の後ろ側?
分かりやすく言うと、頭のすぐ下が首。
肩の高さから下が背中になります。
ブラのアンダー下からが腰。
腰骨が触れるあたりからお尻です。

 

 

産後の背中痛とは背骨の胸椎と言われる部分で、
起こっていることなのです。

 

 

背中が痛む理由

どうして背中が痛くなるのか?
姿勢が悪いからかな、授乳のせい?
なんて思っていませんか?

 

 

実は、問題は骨盤にあるんです!

 

 

ご存知のように、出産すると骨盤が緩んでしまいます。
すると、背骨がグラグラと不安定になり…
歪んでしまうのです!!

 

 

そもそも骨で支えられているわたしたちの体は、
骨の支えを失うと、筋肉が頑張るしかありません。

 

 

例えば、ずーっと綱引きで均衡している状態。
例えば、ずーっと力こぶを作っている状態。
これが骨がグラグラになって筋肉が支えている時の状態です。
つまり力入れっぱなしのしんどい状態です。

 

 

力を入れっぱなしの筋肉はすごく縮こまった状態です。
無理やり引き延ばすとどうなるでしょう?
そう!ちぎれてしまいます。
これが背中の痛みの原因です。

 

 

背中が痛い時の対処法

ちぎれた筋肉からは血が出て、熱が出ます。
これがいわゆる炎症です。

 

 

炎症は、まず熱を取ってあげなければいけません。
これが第一!大至急です。
体はタンパク質で出来ているので熱には弱いのです。

 

 

次に、熱を加えないようにすることも大事です。
生活の中で言うと、お風呂につかることなどです。

 

 

熱を取ること・加えないようにしながら、
直さないといけないのは“骨盤”です。

 

 

背中に関連した痛み

背中の筋肉は首や腰とつながっています。
肩こりや首の痛み、なんだか寝違いやすくなっている、
朝起きる時に腰が痛い、仰向きに寝転ぶのが辛いなど
症状は様々。

 

 

また一般的に坐骨神経痛と呼ばれるお尻の痛みも骨盤が
原因で起こる痛みです。

 

 

保育士に自分の子供をそばでみてもらいながら、
安心する環境で産後の骨盤を整えたい人は、
一度ご相談ください。

 

 

今日はここまでです。
ありがとうございました。
ご予約の方はこちらから。
もしくは06-6763-2677まで。

 

 

保育士のいる産後骨盤矯正専門整体院
リボディ魚住 院長 魚住行弘

骨盤のことや生活習慣のことなどをもっと知りたい方はこちら

リボディ魚住LINE相談室

より詳しく丁寧に回答させていただきます。

■ 登録方法

LINEアプリ「その他」→「友だち追加」から以下の二通りからお好きな方法でご登録ください

1
QR

「相談する」ボタンを押してご登録ください

相談する

2

ID検索

@xnh7443r

関連記事

妊娠したら読むべき!産直後の骨盤、気になるあれこれまとめ最強版

ブログ

妊娠したら読むべき! 産直後の骨盤、 気になるあれこれまとめ最強版   こんにちは。 大阪市玉造の保 […]

産後に背中が痛い時のチェックポイント

ブログ

産後に背中が痛い時のチェックポイント こんにちは。 大阪市の保育士がいる骨盤矯正サロン リボディ魚住の魚住行弘 […]

産後の背中の痛み

お悩み別「原因と対策」

こんなことでお悩みではありませんか? 朝起きようとすると背中がビキッと痛む 抱っこしようとすると背中が痛い 常 […]